Traitement en cours

Veuillez attendre...

Paramétrages

Paramétrages

1. JP2008511439 - 低容積型のタンジェンシャルフローろ過プロセス自動開発装置

Office Japon
Numéro de la demande 2007530038
Date de la demande 23.08.2005
Numéro de publication 2008511439
Date de publication 17.04.2008
Type de publication A
CIB
B TECHNIQUES INDUSTRIELLES; TRANSPORTS
01
PROCÉDÉS OU APPAREILS PHYSIQUES OU CHIMIQUES EN GÉNÉRAL
D
SÉPARATION
65
Accessoires ou opérations auxiliaires, en général, pour les procédés ou les appareils de séparation utilisant des membranes semi-perméables
10
Essai de membranes ou d'appareils à membranes; Détection ou réparation de fuites
B01D 65/10
CPC
B01D 61/18
B01D 29/60
B01D 37/04
B01D 61/08
B01D 61/10
B01D 61/12
Déposants イー・エム・デイー・ミリポア・コーポレイシヨン
Inventeurs クリストファー ピーターセン
ブラッドリー ヴォルク
Mandataires アクシス国際特許業務法人
Données relatives à la priorité 10/928,483 27.08.2004 US
Titre
(JA) 低容積型のタンジェンシャルフローろ過プロセス自動開発装置
Abrégé
(JA)

タンジェンシャルフローろ過プロセスの開発研究のための融通性及び精度を提供する自動タンジェンシャルフローろ過プロセス開発装置が提供される。本装置は、ずっと大規模な商業スケールでのプロセスの開発を見据えた、実験室スケールでのタンジェンシャルフローろ過プロセスにおけるプロセスパラメータ評価のために用いられるもので、およそ20ml未満という従来無かった最小の再循環容積を使用して信頼下に運転自在であり、(a)混合ゾーン区分を有するリザーバと、(b)タンジェンシャルフローろ過モジュールと、(c)混合ゾーン区分及びタンジェンシャルフローろ過モジュールと共に、サンプル液がそこを通して再循環される流体プロセス流れと、(d)流体プロセス流れを通してサンプル液を流動させるためのポンプと、(e)流体プロセス流れを通してのサンプル液の長江を調節するための弁と、(f)流体プロセス流れを通して流動するサンプル液に関するデータを取得するためのセンサと、(g)ポンプ、弁、センサに関わるデータを受け、伝送し、プロセス処理し、記録することのできる電子データプロセス処理用ネットワークにして、記録されたデータが実質的にもっと規模の大きいタンジェンシャルフローろ過プロセスを実施決定するための十分な包括性を有する。