Recherche dans les collections de brevets nationales et internationales
Certains contenus de cette application ne sont pas disponibles pour le moment.
Si cette situation persiste, veuillez nous contacter àObservations et contact
1. (WO2008062703) SOLÉNOÏDE
Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

請求の範囲

[1] コイル部材を内部に収容する磁性体から成るケース部材と、コイル部材の内側に配 設されたスリーブと、スリーブ内に配設された固定鉄心と可動鉄心と、スリーブの一端 近傍部の径方向外方に配設されてケース部材の一端部に接合され、固定鉄心又は 可動鉄心に対峙する磁性体から成る筒状部材と、筒状部材の外周に配設されたシ 一ル部材と、筒状部材に密着して筒状部材のケース部材力離隔する側の端部を閉 じると共にスリーブの一端を覆う樹脂部材とを備えることを特徴とするソレノイド。

[2] 筒状部材とコイル部材とは、インサート成形により、樹脂部材と合体しており、筒状部 材の外周面は樹脂から露出しており、当該外周面に形成された周溝にシール部材 が収容されて!/ヽることを特徴とする請求項 1に記載のソレノイド。

[3] 筒状部材とケース部材とは鉄系材料から成り、それぞれ耐食表面処理され、ケース 部材の耐食表面処理は筒状部材の耐食表面処理よりも低グレードであることを特徴 とする請求項 1又は 2に記載のソレノイド。

[4] 筒状部材が電磁ステンレス材料から成ることを特徴とする請求項 1乃至 3の何れか 1 項に記載のソレノイド。