Traitement en cours

Veuillez attendre...

Paramétrages

Paramétrages

Aller à Demande

1. JPWO2020158012 - 冷蔵庫

Office
Japon
Numéro de la demande 2020569347
Date de la demande 24.07.2019
Numéro de publication WO2020158012
Date de publication 06.08.2020
Type de publication A1
CPC
F25D 23/06
FMECHANICAL ENGINEERING; LIGHTING; HEATING; WEAPONS; BLASTING
25REFRIGERATION OR COOLING; COMBINED HEATING AND REFRIGERATION SYSTEMS; HEAT PUMP SYSTEMS; MANUFACTURE OR STORAGE OF ICE; LIQUEFACTION SOLIDIFICATION OF GASES
DREFRIGERATORS; COLD ROOMS; ICE-BOXES; COOLING OR FREEZING APPARATUS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
23General constructional features
06Walls
Déposants 三菱電機株式会社
Inventeurs 鈴木 悠平
岡部 誠
Mandataires 特許業務法人きさ特許商標事務所
Données relatives à la priorité PCT/JP2019/002921 29.01.2019 JP
Titre
(JA) 冷蔵庫
Abrégé
(JA)

内箱内を温度帯の異なる貯蔵室ごとに区画する断熱仕切部を備える冷蔵庫であって、断熱仕切部は、内箱内を区画する面に沿って配置される第二の真空断熱材と、第二の真空断熱材を被覆する被覆部とを備え、被覆部は、第二の真空断熱材の一面側を被覆する第一の被覆部と、第一の被覆部と合体し、第二の真空断熱材の他面側を被覆する第二の被覆部と、を含んで構成され、第一または第二の被覆部の少なくとも一方における第二の真空断熱材と対向する被覆面には、第二の真空断熱材と当接する凸部と、第二の真空断熱材側とは反対側に向かって窪んだ凹部と、第二の真空断熱材に向かって突出した平坦部と、が形成され、平坦部には、第一または第二の被覆部と第二の真空断熱材とを接合する接着部材が設けられる。これにより、被覆部の剛性を向上して変形を抑制でき、真空断熱材の嵌め込み作業性を向上させつつ、真空断熱材を安定して固定できる。