Traitement en cours

Veuillez attendre...

Paramétrages

Paramétrages

Aller à Demande

1. JP1994508086 - 調節可能な瓶首用開口部を有するラツプアラウンド式運搬容器

Note: Texte fondé sur des processus automatiques de reconnaissance optique de caractères. Seule la version PDF a une valeur juridique

[ JA ]
【特許請求の範囲】
【請求項1】瓶周囲が所定の輪郭をなすと共に前記周囲が所定の最小寸法と所定の最大寸法の間で変動する首部を有する瓶を収容するラップアラウンド式運搬容器において、
上部パネルと、
折畳みラインに沿って前記上部パネルに接続された側部パネルとを備え、
前記上部パネルは瓶の首部を受けるための開口を有し、
前記開口は瓶の首部の横方向輪郭に形状がほぼ対応する弓形縁部を有し、かつ該弓形縁部に嵌りうる瓶の上部パネル面内での首周囲寸法を最小周囲寸法とするような大きさを有し、
前記パネルは、半径方向に開口外側かつ開口と同心の弓形折畳みラインを含み、各々の開口部にある前記弓形縁部はフラップを形成するスリットによって該弓形折畳みラインにつながると共に区分され、該フラップは前記開口が瓶首部を受容すると共に係合できるように、前記最小周囲寸法よりは大きいが最大周囲寸法よりは大きくない周囲を有する瓶首部の相対的な動きによって上側に折り曲がり、
前記開口の各々は上部パネルを最も近くの側部パネルに接続する折畳み部に終端縁を有する2つのフラップを備え、
さらに各々の開口の弓形縁部は前記折畳み部の終端縁間に延在し、さらに別の少なくとも1つのスリットが前記弓形縁部から隣接する側部パネル内にまで延在し、
さらに該スリットと、前記折畳み部上の終端縁の一つはさらに別のフラップの終端縁からなり、該フラップは前記開口の弓形縁部および前記弓形折畳みラインの一部によりさらに画定され、前記弓形折畳みラインの該一部分は隣接する側部パネル内に設けられていることを特徴とするラップアラウンド式運搬容器。
【請求項2】請求項1において、前記弓形縁部から隣接する側部パネルに2つの他のスリットが延在し、これらの2つの他のスリットは付加的なフラップの端部の縁部を画定することを特徴とするラップアラウンド式運搬容器。