正在处理

请稍候...

设置

设置

1. WO1998050684 - GAS TURBINE COOLING STATIONARY BLADE

注:相关文本通过自动光符识别流程生成。凡涉及法律问题,请以 PDF 版本为准

請 求 の範囲

1. 外側シュラウドと、内側シュラウド(31) と、該外側及び内側シュラウ ド (31) の間に配設され前縁及び後縁を備える静翼(30) と、該静翼の内部 に設けられ冷却蒸気(39) を流す第一の蒸気冷却手段(33A〜33F) と、 前記内側シュラウドに設けられ且つ前記第一の蒸気冷却手段に連通して前記冷却 蒸気の一部を流す第二の蒸気冷却手段(20) とを備えたガスタービンの冷却静

2. 前記第一の蒸気冷却手段(33A〜33F) と前記第二の蒸気冷却手段( 20) とは、前記静翼の前記前縁側及び前記後縁側において各々連通しており、 前記冷却蒸気(39) の一部が、前記静翼の前記前縁側において前記第一の蒸気 冷却手段から前記第二の蒸気冷却手段に流入すると共に、該第二の蒸気冷却手段 を通る前記冷却蒸気が前記静翼の前記後縁側において前記第一の蒸気冷却手段へ 戻る請求項 1に記載のガスタービンの冷却静翼。

3. 前記第一の蒸気冷却手段は第一の蒸気通路(33A〜33F) であり、前 記冷却蒸気が前記外側シュラウドを介して前記静翼(30) の前記前縁側の該蒸 気通路へ流入し、前記後縁側の該蒸気通路より前記外側シュラウドを介して流出 する請求項 2に記載のガスタ一ビンの冷却静翼。

4. 前記第二の蒸気冷却手段は第二の蒸気通路(20) であり、前記内側シュ ラウド(31) の端部周囲に配設されている請求項 2または 3に記載のガスター ビンの冷却静翼。

5. 前記内側シュラウド(31) の前記第二の蒸気冷却手段(20) は、該内 側シュラウド周囲側面に沿って設けられた溝と、該溝を塞ぐ側板から構成される 請求項 1に記載のガスタービンの冷却静翼。