此应用程序的某些内容目前无法使用。
如果这种情况持续存在,请联系我们反馈与联系
1. (JP2014519239) 無線通信システムにおけるM2M装置の測距方法及び装置

专利局 : 日本
申请号: 2014509238 申请日: 30.03.2012
公布号: 2014519239 公布日: 07.08.2014
授权号: 5711422 授权日: 30.04.2015
公布类型: B2
国际专利分类:
H04W 36/06
H04W 76/02
H 电学
04
电通信技术
W
无线通信网络
36
切换或重选装置
06
在服务接入点内重选通信资源
H 电学
04
电通信技术
W
无线通信网络
76
连接管理,例如连接建立,操作或释放
02
连接建立
申请人: エルジー エレクトロニクス インコーポレイティド
发明人: チェ ジンス
チョ ハンユ
クァク ジンサム
リュ キソン
代理人: 青木 篤
鶴田 準一
南山 知広
河合 章
中村 健一
优先权数据: 61/481,249 02.05.2011 US
61/485,612 12.05.2011 US
61/485,640 13.05.2011 US
61/494,415 08.06.2011 US
标题: (JA) 無線通信システムにおけるM2M装置の測距方法及び装置
摘要:
(JA)

【課題】無線通信システムにおいて機器間通信(M2M)装置が測距を行う測距方法を提供する。
【解決手段】本発明による方法は、高度無線インタフェースシステム構成記述子(AAI−SCD)メッセージを受信するステップと、AAI−SCDメッセージに含まれたM2M測距指示子が表す測距設定を適用するステップと、測距設定がネットワーク再進入を禁止しない場合、測距設定によって測距を行うステップと、を含み、測距設定は、一般的な測距、M2M装置のための専用測距、及びM2M装置のネットワーク再進入禁止のいずれか一つである。
【選択図】図9


也发表为:
US20140029566EP2705615CN103518335KR1020140035362WO/2012/150767