국제 및 국내 특허문헌 검색
현재 이 출원의 내용 일부를 표시할 수 없습니다.
이러한 현상이 계속되면 다음 연락처로 문의해 주십시오.피드백 및 연락
1. (JP2010504815) ドライバが取り付けられた外科ステープルおよびこれらをステープル止めするためのステープル止め器具

특허청 : 일본
출원번호: 2009530344 출원일: 08.08.2007
공개번호: 2010504815 공개일: 18.02.2010
공개유형: A
IPC:
A61B 17/072
A61B 17/10
A61B 17/115
A SECTION A — 생활필수품 농업
61
위생학; 의학 또는 수의학
B
진단; 수술; 개인 식별
17
수술용 기기, 기구 또는 방법 예. 압박대
03
상처의 폐쇄를 위한 것 또는 상처를 폐쇄파지하는 것, 예, 수술용 스태플(staples); 이들과 함께 사용되는 보조구.
068
수술용 스테플러(staplers)
072
단일동작에 일렬의 스테플을 적용하기 위한 것
A SECTION A — 생활필수품 농업
61
위생학; 의학 또는 수의학
B
진단; 수술; 개인 식별
17
수술용 기기, 기구 또는 방법 예. 압박대
03
상처의 폐쇄를 위한 것 또는 상처를 폐쇄파지하는 것, 예, 수술용 스태플(staples); 이들과 함께 사용되는 보조구.
10
상처 클램프를 적용 또는 떼어 내기 위한 기구; 상처 클램프 매거진(clamp magazine)
A SECTION A — 생활필수품 농업
61
위생학; 의학 또는 수의학
B
진단; 수술; 개인 식별
17
수술용 기기, 기구 또는 방법 예. 압박대
03
상처의 폐쇄를 위한 것 또는 상처를 폐쇄파지하는 것, 예, 수술용 스태플(staples); 이들과 함께 사용되는 보조구.
11
문합을 행하기 위한 기구; 문합용 버튼
115
스테플러
출원인: エシコン・エンド−サージェリィ・インコーポレイテッド
Ethicon Endo−Surgery,Inc.
발명자: ヘス・クリストファー・ジェイ
モルガン・ジェローム・アール
クレム・マイケル
シェルトン・フレデリック・イー・ザ・フォース
ワイゼンバーグ・ウィリアム・ビー・ザ・セカンド
대리인: 加藤 公延
押野 宏
永田 豊
大島 孝文
藤田 千恵
우선권 정보 11/529,935 29.09.2006 US
발명의 명칭: (JA) ドライバが取り付けられた外科ステープルおよびこれらをステープル止めするためのステープル止め器具
요약서:
(JA)

ドライバとこのドライバが連結されているステープルとを含む外科ステープル止めシステム。従来の外科ステープル止めシステムでは、ドライバとステープルは連結されていなかった。本発明による外科ステープル止めシステムは、構成要素の数が少なく、組立および製造の時間が短く、少なくとも部分的にドライバに埋め込まれた比較的大きいステープルを受容することができる。様々な実施形態では、外科ステープル止めシステムは、変形可能な部材を含むステープルと、アンビルを含むステープラと、ステープルを排出可能に保管するためのステープルカートリッジと、第1の位置と第2の位置との間で移動可能なカムとを含む。このような実施形態では、外科ステープル止めシステムは、ステープルに取り付けられたドライバをさらに含む。ドライバは、カムが第1の位置と第2の位置との間で移動される際にステープルをアンビルに向かって移動させるようにカムに動作可能に係合されている。


Also published as:
EP2086423CN101541252IN1145/KOLNP/2009WO/2008/042045