国際・国内特許データベース検索
検索の絞込み
Query Tree
検索式の保存
プライベートに設定された検索式は、ユーザがログインしたときのみ表示可能であり、RSS フィードの購読はできません。
検索結果:1 - 3/3 件 検索条件:ALLNUM:JP2015053139 官庁:all 言語:ja 語幹処理:false
1
Page: / 1
結果分析
表示件数
発明の名称Ctr公開日
出願番号出願人発明者国際特許分類
硫化物系固体電池の劣化状態を推定あるいは予測する方法
JP19.03.2015
2013184298TOYOTA MOTOR CORPSASAOKA TOMOAKI
H01M 10/48
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
42
二次電池または二次半電池の修理または保守のための方法または装置
48
状態,例.電解液の液位または密度,の測定,試験または指示のための装置と結合した蓄電池

【課題】使用環境が変化し得る用途に適用される硫化物系固体電池の水分による劣化状態を推定あるいは予測する方法の提供。
【解決手段】硫化物系固体電池の劣化状態を推定あるいは予測する方法であって、硫化物系固体電池の温度と相対湿度とに基づいて硫化物系固体電池内への透過水分量を算出し、算出した透過水分量に基づいて電池の劣化状態を推定あるいは予測する。
【選択図】図1


熱劣化試験方法
JP29.09.2016
2015053139株式会社ケミトックス神谷 裕二
G01N 17/00
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
17
天候,腐蝕または光に対する耐久性の調査

【課題】熱劣化試験を短時間で行うとともに、コストを削減する熱劣化試験方法を提供する。
【解決手段】一のグループについて第1温度でエージングを行い、評価対象である所定の物性の初期値に対する変化量を示す保持率について継時的に測定し、第1寿命時間を計測するとともに第1劣化曲線を得る第1エージング工程と、他のグループについて、第1温度で寿命時間よりも短い第1中途時間までエージングした後、第1温度よりも低温の第2温度でエージングを行い保持率について継時的に測定し、第2中途時間を計測する第2エージング工程と、第1劣化曲線において保持率が第1所定値になる対応時間を算出する対応時間算出工程と、第2温度におけるエージングの第2中途時間までの時間と、第1温度におけるエージングの対応時間までの時間との比に基づき、第2劣化曲線算出工程と、第2劣化曲線から、第2寿命時間を算出する寿命算出工程とを有する。
【選択図】図3


データ伝送システム、端末装置、プログラムおよび方法
WO11.09.2015
PCT/JP2015/053139RICOH COMPANY, LIMITEDMORITA, Kenichiro
H04N 7/15
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
7
テレビジョン方式
14
双方向動作方式
15
会議方式
 通信ネットワークに接続された複数の端末装置が各端末装置間でコンテンツデータを送信または受信するデータ伝送システムであって、コンテンツデータを受信する少なくとも1つの端末装置は、所定のコンテンツデータに対応する出力信号の出力時間間隔に基づいて、コンテンツデータの符号量の削減を要求する旨の符号量削減要求を該コンテンツデータの送信元を宛先に指定して送信する符号量変更要求部(12)と、他の端末装置を送信元とする符号量削減要求に応答して対応するコンテンツデータの符号量を削減する符号量変更部(13)と、を備える。

検索結果:1 - 3/3 件 検索条件:ALLNUM:JP2015053139 官庁:all 言語:ja 語幹処理:false
1
Page: / 1