このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (US20140329908) Method for the treatment of dravet syndrome

官庁 : アメリカ合衆国
出願番号: 13887014 出願日: 03.05.2013
公開番号: 20140329908 公開日: 06.11.2014
特許番号: 09549909 特許付与日: 24.01.2017
公報種別: B2
IPC:
A61K 31/135
A61K 31/137
A61K 45/06
A61K 31/19
A61K 31/36
A61K 31/5513
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
13
アミン,例.アマンタジン
135
芳香族環を持つもの,例.メタドン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
13
アミン,例.アマンタジン
135
芳香族環を持つもの,例.メタドン
137
アリールアルキルアミン,例.アンフエタミン,エピネフリン,サルブタモール,エフェドリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
45
31/00~41/00に属さない活性成分を含有する医薬品製剤
06
化学的特性をもたない活性成分の混合物,例.消炎剤および強心剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
357
2個以上の酸素原子が同一環中に有するもの,例.クラウンエーテル,グアナドレル
36
メチレンジオキシフェニル基を有する化合物,例.セサミン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
55
7員環を持つもの,例.アゼラスチン,ペンチレンテトラゾール
551
環異種原子として2個の窒素原子を持つもの,例.クロザピン,ジラゼプ
5513
1,4-ベンゾジアゼピン,例.ジアセパム
出願人: KATHOLIEKE UNIVERSITEIT LEUVEN
UNIVERSITY HOSPITAL ANTWERP
発明者: Berten Ceulemens
Lieven Lagae
代理人: Karl Bozicevic
Bozicevic, Field & Francis LLP
優先権情報:
発明の名称: (EN) Method for the treatment of dravet syndrome
要約:
(EN)

A method of treating and/or preventing Dravet Syndrome in a patient such as a patient previously diagnosed with Dravet Syndrome, by administering an effective dose of fenfluramine or its pharmaceutically acceptable salt to that patient. Dravet Syndrome patients are typically children under the age of 18 and are treated at a preferred dose of less than about 0.5 to about 0.01 mg/kg/day.