処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2019012055 - 車両用表示装置

官庁
日本
出願番号 2018064210
出願日 29.03.2018
公開番号 2019012055
公開日 24.01.2019
特許番号 6729623
特許付与日 06.07.2020
公報種別 B2
IPC
G01D 11/28
G物理学
01測定;試験
D特に特定の変量に適用されない測定;単一のほかのサブクラスに包含されない2つ以上の変量を測定する装置;料金計量装置;特に特定の変量に適用されない伝達または変換装置;他に分類されない測定または試験
11特に特定の変量に適用されない測定装置の構成部品
28構造的に結合した照明装置
B60K 35/00
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
35計器の配置または適用
B60R 11/04
B処理操作;運輸
60車両一般
R他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
11他に分類されない物品の保持または支持装置
04運転中に操作するカメラの支持;車両に関連してのそれらの制御装置の配置
出願人 DENSO CORP
株式会社デンソー
発明者 HISATSUGI SHINSUKE
久次 信輔
OBUKA HARUO
大深 陽雄
代理人 矢作 和行
野々部 泰平
久保 貴則
優先権情報 2017128258 30.06.2017 JP
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE FOR VEHICLE AND IMAGING SYSTEM
(JA) 車両用表示装置
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a display device for vehicle and an imaging system for suppressing complicated impressions.

SOLUTION: A display device for vehicle is mounted on a vehicle to display information. The display device for vehicle comprises: a near-infrared irradiation part 80 for irradiating a visual recognition side with near-infrared light including light of wavelength of an upper bound of visible light; and a simulation part 3 for simulating the light of the wavelength of the upper bound of the visible light. Also, an imaging system comprises: a near-infrared light irradiation part 80 simulated by the simulation part 3; and an imaging part for imaging an imaging object illuminated by the near-infrared light irradiation part 80.

SELECTED DRAWING: Figure 2

COPYRIGHT: (C)2019,JPO&INPIT

(JA)

【課題】煩雑な印象を抑制した車両用表示装置及び撮像システムを提供する。
【解決手段】車両用表示装置は、車両に搭載され、情報を表示する。車両用表示装置は、可視光の上界の波長の光を含む近赤外光を視認側に照射する近赤外光照射部80と、可視光の上界の波長の光を擬装する擬装部3と、を備える。また、撮像システムは、擬装部3により擬装された近赤外光照射部80と、近赤外光照射部80により照明された撮像対象を、撮像する撮像部と、を備える。
【選択図】図2