このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2017530006) モレキュラーシーブSSZ−98を使用する方法

官庁 : 日本
出願番号: 2017520870 出願日: 24.03.2015
公開番号: 2017530006 公開日: 12.10.2017
公報種別: A
IPC:
B01J 20/10
B01J 20/28
B01D 53/92
B01D 53/04
B01D 53/22
B01D 71/02
C07C 211/04
C07C 209/16
B01D 53/94
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
10
シリカまたはけい酸塩からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
02
吸着によるもの,例.分取ガスクロマトグラフィー
04
吸着剤を静置したもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
22
拡散によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
02
無機材料
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
211
炭素骨格に結合しているアミノ基を含有する化合物
01
非環式炭素原子に結合しているアミノ基をもつもの
02
非環式飽和炭素骨格の
03
モノアミン
04
モノ―,ジ―,またはトリ―メチルアミン
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
209
炭素骨格に結合しているアミノ基を含有する化合物の製造
04
官能基をアミノ基で置換するもの
14
水酸基またはエーテル化もしくはエステル化された水酸基を置換するもの
16
非環式炭素原子または6員芳香環以外の環の炭素原子に結合しているアミノ基の形成によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
92
エンジン排気ガスに適用されるもの
94
触媒による方法によるもの
出願人: シェブロン ユー.エス.エー. インコーポレイテッド
発明者: シエ、ダン
ゾーンズ、ステイシー イアン
ルー、クリストファー マイケル
デイビス、トレイシー マーガレット
代理人: 特許業務法人浅村特許事務所
優先権情報: 62/020,638 03.07.2014 US
発明の名称: (JA) モレキュラーシーブSSZ−98を使用する方法
要約: front page image
(JA)

SSZ−98と指定する新しい結晶性モレキュラーシーブの使用が開示される。SSZ−98は、ERIフレームワーク型を有し、構造指向剤としてN,N’−ジメチル−1,4−ジアザビシクロ[2.2.2]オクタンジカチオンを使用して合成される。


また、:
CN106470945AU2015284750CA2949762EP3164362MX2016015602IN201617040626
WO/2016/003504