処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2017159881 - 認識結果提示装置、認識結果提示方法及び自律移動体

官庁 日本
出願番号 2016210328
出願日 27.10.2016
公開番号 2017159881
公開日 14.09.2017
公報種別 A
IPC
B60Q 1/50
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
1光学的信号または照明装置の配置,その取付けまたは支持またはそのための回路
26その装置が主として他の交通に,車両またはその一部を表示,または信号を発するもの
50他の目的または状態を表示するもの,例.待機または追越の要求
B60Q 1/24
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
1光学的信号または照明装置の配置,その取付けまたは支持またはそのための回路
02その装置が主として前方路上を照明または路上の他の範囲または周囲を照明するもの
24前方の路上以外の部分を照明するもの
B60Q 1/26
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
1光学的信号または照明装置の配置,その取付けまたは支持またはそのための回路
26その装置が主として他の交通に,車両またはその一部を表示,または信号を発するもの
B60Q 5/00
B処理操作;運輸
60車両一般
Q車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
5聴覚的信号装置の配置または適用
G08G 1/00
G物理学
08信号
G交通制御システム
1道路上の車両に対する交通制御システム
G08G 1/16
G物理学
08信号
G交通制御システム
1道路上の車両に対する交通制御システム
16衝突防止システム
出願人 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY CORP OF AMERICA
パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブ アメリカ
発明者 KOZUKA KAZUKI
小塚 和紀
FUJIMURA RYOTA
藤村 亮太
FUCHIGAMI TETSUJI
渕上 哲司
代理人 小谷 悦司
小谷 昌崇
大月 伸介
優先権情報 62/306,181 10.03.2016 US
発明の名称
(EN) RECOGNITION RESULT PRESENTATION DEVICE, RECOGNITION RESULT PRESENTATION METHOD AND AUTONOMOUS MOVABLE BODY
(JA) 認識結果提示装置、認識結果提示方法及び自律移動体
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a recognition result presentation device, a recognition result presentation method and an autonomous movable body which can surely notify a recognition object of a fact that the recognition object is recognized by an autonomous movable body.

SOLUTION: A recognition result presentation device comprises: a person detection part 12 for detecting a recognition object (person) who exists in the surrounding of an automatic drive vehicle; and a presentation part 114 for presenting a recognition result which indicates a fact that the automatic drive vehicle recognizes the recognition object (person) by detection of the recognition object (person) by the person detection part 12, to the recognition object (person) detected by the person detection part 12.

SELECTED DRAWING: Figure 2

COPYRIGHT: (C)2017,JPO&INPIT

(JA)

【課題】認識対象が自律移動体によって認識されていることを認識対象に対して確実に通知することができる認識結果提示装置、認識結果提示方法及び自律移動体を提供する。
【解決手段】認識結果提示装置は、自動運転車両の周囲に存在する認識対象(人物)を検出する人物検出部12と、人物検出部12によって検出された認識対象(人物)に対して、人物検出部12によって認識対象(人物)が検出されることによって自動運転車両が認識対象(人物)を認識していることを示す認識結果を提示する提示部114とを備える。
【選択図】図2