処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2016159789 - ハイブリッド式建設機械

官庁 日本
出願番号 2015040876
出願日 03.03.2015
公開番号 2016159789
公開日 05.09.2016
特許番号 6307033
特許付与日 16.03.2018
公報種別 B2
IPC
B60W 20/00
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
20ハイブリッド車両に特に適した制御システム
B60K 1/04
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
1電気的推進装置の配置または取付け
04推進用の蓄電装置をもつもの
B60K 6/28
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
22特にハイブリッド電気自動車(HEV)に適用される装置、要素、あるいは手段に特徴のあるもの
28電気エネルギー蓄積手段,例.バッテリ、キャパシタ,に特徴のあるもの
B60K 6/485
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
6相互または共通の推進のための複数の異なった原動機の配置または取付け,例.電気モータおよび内燃機関からなる混成型推進方式
20電気モータおよび内燃機関からなる原動機,例.ハイブリッド電気自動車(HEV)
42ハイブリッド電気自動車(HEV)の型式に特徴のあるもの
48パラレル
485モータアシスト式
B60K 11/04
B処理操作;運輸
60車両一般
K車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の車両への配置または取付け;車両用の補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
11推進装置の冷却に関する配置
02液体冷却装置をもつもの
04放熱器,放熱器シャッター,または放熱器ブラインドの配置または取付け
E02F 9/20
E固定構造物
02水工;基礎;土砂の移送
F掘削;土砂の移送
9グループE02F3/00~E02F7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
20駆動体;制御装置
CPC
Y02T 10/62
YSECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
10Road transport of goods or passengers
60Other road transportation technologies with climate change mitigation effect
62Hybrid vehicles
Y02T 90/40
YSECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
TCLIMATE CHANGE MITIGATION TECHNOLOGIES RELATED TO TRANSPORTATION
90Enabling technologies or technologies with a potential or indirect contribution to GHG emissions mitigation
40Application of hydrogen technology to transportation
出願人 HITACHI CONSTR MACH CO LTD
日立建機株式会社
発明者 TAKEUCHI TAKESHI
竹内 健
YOSHIDA SHINICHIRO
吉田 新一郎
WATANABE AKIRA
渡辺 明
NAYA ITARU
納谷 到
KONO RYUJI
河野 竜治
OZAKA TADASHI
尾坂 忠史
代理人 ポレール特許業務法人
発明の名称
(EN) HYBRID TYPE CONSTRUCTION MACHINE
(JA) ハイブリッド式建設機械
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a hybrid type construction machine that can miniaturize a power storage device and has a warm-up function with which the power storage device is hardly deteriorated.

SOLUTION: The hybrid type construction machine includes: an engine 4; an electric motor 5 for assisting power of the engine 4 and generating power; a power storage device 1 for supplying/receiving power to/from the electric motor 5; and a control device 13, and has the warm-up function for warming-up the power storage device 1. The hybrid type construction machine has multiple warm-up functions to perform a warm-up operation by controlling the multiple warm-up functions using the control device 13.

SELECTED DRAWING: Figure 5

COPYRIGHT: (C)2016,JPO&INPIT

(JA)

【課題】
本発明の目的は、蓄電装置を小型化することができ、蓄電装置が劣化し難い暖機機能を備えたハイブリッド式建設機械を提供することにある。
【解決手段】
エンジン4と、エンジン4の動力の補助及び発電を行う電動機5と、電動機5との間で電力の授受を行う蓄電装置1と、制御装置13とを備え、蓄電装置1を暖機する暖機機能を有するハイブリッド式建設機械において、前記暖機機能を複数備え、前記複数の暖機機能を制御装置13で制御して暖機運転を行う。
【選択図】 図5