このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2016087516) 逆浸透処理装置

官庁 : 日本
出願番号: 2014222820 出願日: 31.10.2014
公開番号: 2016087516 公開日: 23.05.2016
特許番号: 6399896 特許付与日: 14.09.2018
公報種別: B2
IPC:
B01D 61/12
B01D 61/08
B01D 65/02
B01D 63/00
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
61
半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
02
逆浸透;超ろ過
12
制御または調節
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
61
半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
02
逆浸透;超ろ過
08
そのための装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
65
半透膜を用いる分離工程または装置のための付属品または補助操作
02
膜の洗浄または滅菌
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
63
半透膜を用いる分離工程のための装置一般
出願人: 株式会社日立製作所
発明者: 北村 光太郎
吉川 慎一
黒川 秀昭
代理人: 特許業務法人磯野国際特許商標事務所
優先権情報:
発明の名称: (EN) REVERSE OSMOSIS TREATMENT DEVICE
(JA) 逆浸透処理装置
要約:
(EN) PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a reverse osmosis treatment device which has plural reverse osmosis modules and of which a size can be reduced as compared with a conventional one.

SOLUTION: A reverse osmosis treatment device A1 is equipped with plural reverse osmosis membrane modules 10, 20 having pressure containers 11, 21, and a reverse osmosis membrane element 30 which is so configured as to include reverse osmosis membranes accommodated in the pressure containers 11, 21. Among plural reverse osmosis membrane modules 10, 20, the pressure containers 11, 21 of adjacent reverse osmosis membrane modules 10, 20 are directly connected to each other via derivation/passage ports 14, 15, 22, 23 for water to be treated which are provided on said pressure containers 11, 21.

SELECTED DRAWING: Figure 2

COPYRIGHT: (C)2016,JPO&INPIT
(JA)

【課題】本発明は、複数の逆浸透モジュールを有する逆浸透処理装置であって、従来と比較して小型化を達成することができる逆浸透処理装置を提供する。
【解決手段】本発明の逆浸透処理装置A1は、圧力容器11,21と、前記圧力容器11,21内に収容される、逆浸透膜を含んで構成される逆浸透膜エレメント30と、を有する複数の逆浸透膜モジュール10,20を備え、複数の前記逆浸透膜モジュール10,20のうち、互いに隣接する前記逆浸透膜モジュール10,20の前記圧力容器11,21同士が当該圧力容器11,21に設けられた被処理水の導出入ポート14,15,22,23を介して直に連結されていることを特徴とする。
【選択図】図2