処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2016017089 - 硬化性樹脂組成物、添加剤用組成物およびその用途

官庁 日本
出願番号 2014138501
出願日 04.07.2014
公開番号 2016017089
公開日 01.02.2016
特許番号 6392567
特許付与日 31.08.2018
公報種別 B2
IPC
C08F 299/00
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
299非高分子量単量体の不存在下に,炭素-炭素不飽和結合のみが関与する重合体相互の反応によって得られる高分子化合物
B32B 27/00
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
C08J 5/24
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5高分子物質を含む成形品の製造
24その場で重合しうるプレポリマーによる物質の含浸,例.プレプレグの製造
C08L 101/00
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L高分子化合物の組成物
101不特定の高分子化合物の組成物
H05K 3/46
H電気
05他に分類されない電気技術
K印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3印刷回路を製造するための装置または方法
46多重層回路の製造
出願人 MITSUI CHEMICALS INC
三井化学株式会社
発明者 ISHIKAWA HISAKO
石川 比佐子
AZEZAKI TAKASHI
畦▲崎▼ 崇
FUJII SHUNSUKE
藤井 俊介
IWASHITA AKIHIKO
岩下 暁彦
KAGAYAMA AKISHI
加賀山 陽史
代理人 速水 進治
発明の名称
(EN) CURABLE RESIN COMPOSITION, COMPOSITION FOR ADDITIVES AND USES THEREOF
(JA) 硬化性樹脂組成物、添加剤用組成物およびその用途
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a curable resin composition that can offer a cured product having excellent dielectric properties and mechanical properties.

SOLUTION: A curable resin composition according to the present invention contains a cyclic olefin copolymer (P) having crosslinkable double bonds in the side chain moiety, a polar polymer (Q), and a compatibilizer (R) for making the cyclic olefin copolymer (P) and the polar polymer (Q) compatible with each other.

SELECTED DRAWING: None

COPYRIGHT: (C)2016,JPO&INPIT

(JA)

【課題】誘電特性および機械的特性に優れた硬化物を実現できる硬化性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】本発明の硬化性樹脂組成物は、側鎖部分に架橋性二重結合を有する環状オレフィン共重合体(P)と、極性ポリマー(Q)と、上記環状オレフィン共重合体(P)と、上記極性ポリマー(Q)とを相溶化させる相溶化剤(R)と、を含有してなる。
【選択図】なし