処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2015137355 - ポリカーボネート樹脂および光学フィルム

官庁 日本
出願番号 2014011439
出願日 24.01.2014
公開番号 2015137355
公開日 30.07.2015
特許番号 6219734
特許付与日 06.10.2017
公報種別 B2
IPC
C08G 64/16
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
64高分子の主鎖に炭酸エステル連結基を形成する反応によって得られる高分子化合物
16脂肪族―芳香族または芳香脂肪族ポリカーボネート
C08J 5/18
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5高分子物質を含む成形品の製造
18フイルムまたはシートの製造
G02B 1/04
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
1使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
04有機物質,例.合成樹脂,で作られたもの
G02B 5/30
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
30偏光要素
G02F 1/1336
H01L 51/50
H電気
01基本的電気素子
L半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
出願人 TEIJIN LTD
帝人株式会社
発明者 MOTOYOSHI TETSUYA
本吉 哲也
IMAZATO KENTA
今里 健太
YAMANAKA KATSUHIRO
山中 克浩
代理人 為山 太郎
発明の名称
(EN) POLYCARBONATE RESIN AND OPTICAL FILM
(JA) ポリカーボネート樹脂および光学フィルム
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a polycarbonate resin optical film with high retardation developability and low photoelasticity.

SOLUTION: A composition comprises a compound represented by the formula (A) and a compound represented by the formula (B). [R1 and R2 each independently represent H, a C1-10 hydrocarbon group that may include an aromatic group, or a halogen atom; R3 and R4 each independently represent a C1-10 hydrocarbon group; m and n each independently represent an integer from 0 to 4; and p and q each independent represent an integer equal to or greater than 0.]

COPYRIGHT: (C)2015,JPO&INPIT

(JA)

【課題】位相差発現性が高く、光弾性が低いポリカーボネート樹脂光学フィルムを提供する。
【解決手段】式(A)で表わされる化合物と式(B)で表わされる化合物を含む組成物。

[R及びRは夫々独立して、H、C1〜10の芳香族基を含んでもよい炭化水素基又はハロゲン原子;R、Rは夫々独立して、C1〜10の炭化水素基;m及びnは夫々独立して0〜4の整数;p及びqは、夫々独立して0以上の整数]

【選択図】なし