このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (JP2013530629) Wi−Fiインテリジェント選択エンジン

官庁 : 日本
出願番号: 2013511386 出願日: 20.05.2011
公開番号: 2013530629 公開日: 25.07.2013
公報種別: A
IPC:
H04W 48/16
H04M 3/42
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
48
アクセス規制;ネットワークの選択;アクセスポイントの選択
16
アクセス規制またはアクセスのための情報の検出;アクセス規制またはアクセスのための情報の処理
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
3
自動または半自動交換機
42
加入者に対する特殊なサービスを備えた方式
CPC:
H04W 28/08
H04W 4/02
H04W 88/06
出願人: エイ ティ アンド ティ モビリティ セカンド エルエルシー
発明者: オースチン,マーク
フーバー,カート
メレデス,シェルドン
サルモン,マイケル,エー.
ティプトン,リック
代理人: 岡部 讓
吉澤 弘司
三山 勝巳
▲濱▼口 岳久
川崎 孝
優先権情報: 12/883,145 15.09.2010 US
61/346,897 20.05.2010 US
発明の名称: (JA) Wi−Fiインテリジェント選択エンジン
要約: front page image
(JA)

Wi−Fiアクセス・ポイントなどのブロードバンド・ネットワーク接続のインテリジェント選択によって、セルラ・ネットワークの使用をオフロードするデバイス、システム、および方法を開示する。モバイル・デバイス上のWi−Fiトランシーバは、時刻、位置、ラジオ周波数(RF)環境の認識、その他など、ある条件が満足される時にアクティブ化される。条件は、既知の位置のデータベースと相関され、ここで、1つまたは複数のWi−Fiアクセス・ポイントが、存在すると判定される。モバイル・デバイス上のWi−Fiトランシーバが、アクティブ化され、特定のWi−Fiアクセス・ポイントに接続するように指令される。動的インテリジェンスは、適当な接続方法が使用されることを保証し、信頼できないまたはモバイル・デバイスからアクセス不能になると予測されるネットワークまたはアクセス・ポイントへのハンドオーバを最小にする。


また、:
EP2572521CN102907121KR1020130085944WO/2011/146831