処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2011146183 - 二次電池の昇温装置

官庁 日本
出願番号 2010004605
出願日 13.01.2010
公開番号 2011146183
公開日 28.07.2011
公報種別 A
IPC
H01M 10/50
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
42二次電池または二次半電池の修理または保守のための方法または装置
50加熱または冷却または温度調整
H01M 10/44
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10二次電池;その製造
42二次電池または二次半電池の修理または保守のための方法または装置
44充電または放電のための方法
出願人 TOYOTA MOTOR CORP
トヨタ自動車株式会社
発明者 OYOBE HICHIROSAI
及部 七郎斎
代理人 吉田 研二
石田 純
発明の名称
(EN) TEMPERATURE-RAISING DEVICE OF SECONDARY BATTERY
(JA) 二次電池の昇温装置
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To raise temperature of a secondary battery efficiently in a simple method.

SOLUTION: The temperature-raising device 100 for a secondary battery includes: a boosting converter 20 containing an upper arm transistor 23 and a lower arm transistor 25 turned on and off alternately with the upper arm transistor 23; a current sensor 33 detecting current flowing in the secondary battery 10; and a control part 50 for turning on and off each transistor 23, 25. The control part 50 is provided with a switching frequency selecting means for sequentially detecting peak currents at changeover of on-off states of each transistor 23, 25 by the current sensor 33 while changing switching frequencies for turning on and off each transistor 23, 25, and selecting frequencies in which a current difference of the peak currents becomes maximum, and a temperature-raising means for turning on and off each transistor 23, 25 by the switching frequencies selected by the switching frequency selecting means to raise temperature of the secondary battery 10.

COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

(JA)

【課題】簡便な方法でより効率的に二次電池の昇温を行う。
【解決手段】上アームトランジスタ23と上アームトランジスタ23と交互にオンオフされる下アームトランジスタ25とを含む昇圧コンバータ20と、二次電池10に流れる電流を検出する電流センサ33と、各トランジスタ23,25をオンオフさせる制御部50と、を含む二次電池の昇温装置100であって、制御部50は、各トランジスタ23,25をオンオフさせるスイッチング周波数を変化させながら、電流センサ33によって各トランジスタ23,25のオンオフ状態が切り替わる際のピーク電流を順次検出し、ピーク電流の電流差が最大となる周波数を選択するスイッチング周波数選択手段と、スイッチング周波数選択手段で選択したスイッチング周波数によって各トランジスタ23,25をオンオフし、二次電池10の温度を昇温する昇温手段と、を備える。
【選択図】図1