処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2002188072 - プラスチック床材貼り付け粘着剤形成用ポリウレタン組成物

官庁 日本
出願番号 2001303673
出願日 28.09.2001
公開番号 2002188072
公開日 05.07.2002
公報種別 A
IPC
C09J 175/04
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04ポリウレタン
C08G 18/10
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
08方法
10イソシアネートまたはイソチオシアネートと活性水素を有する化合物との最初の反応段階における反応を伴うプレポリマー法
C08G 18/48
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
28活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40高分子量化合物
48ポリエーテル
C08G 18/62
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
28活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40高分子量化合物
62炭素―炭素二重結合を有する化合物の重合体
C08G 18/80
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06活性水素を有する化合物との
70用いられたイソシアネートまたはイソチオシアネートに特徴のあるもの
72ポリイソシアネートまたはポリイソチオシアネート
80封鎖されたポリイソシアネート
C09J 7/02
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7フィルム状または箔状の接着剤
02担体上のもの
出願人 SANYO CHEM IND LTD
三洋化成工業株式会社
発明者 MATSUNAGA TOSHISHIGE
松永 俊滋
OHIRA KAZUAKI
大平 和明
優先権情報 2000296693 28.09.2000 JP
発明の名称
(EN) POLYURETHANE COMPOSITION FOR FORMING ADHESIVE FOR STICKING PLASTIC FLOOR BOARD
(JA) プラスチック床材貼り付け粘着剤形成用ポリウレタン組成物
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a polyurethane composition for forming adhesive for sticking a plastic floor board, having excellent removability and resistance to contamination of groundwork, and further to provide an adhesive material obtained by applying the composition.

SOLUTION: This heat-curable type or two-component curable type polyurethane composition for forming the adhesive for sticking the plastic floor board comprises a urethane prepolymer having isocyanate groups at the terminals and derived from a polyol comprising a polyol having 200-10,000 hydroxy equivalent, and excess of an organic polyisocyanate, and/or a blocked compound thereof, and a polyol comprising the polyol having 200-10,000 hydroxy equivalent.

COPYRIGHT: (C)2002,JPO

(JA)


【課題】 再剥離性および耐下地汚染性に優れるプラス
チック床材貼り付け粘着剤形成用ポリウレタン組成物お
よびそれを適用してなる粘着材を提供する。


【解決手段】 水酸基当量200~10,000のポリ
オールからなるポリオールおよび過剰の有機ポリイソシ
アネートから誘導されるイソシアネート基末端ウレタン
プレポリマーおよび/またはそのブロック体と、水酸基
当量200~10,000のポリオールからなるポリオ
ールとからなるプラスチック床材貼り付け粘着剤形成用
熱硬化型または2液硬化型ポリウレタン組成物。