処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP2001124570 - 車両用位置標定装置及び記録媒体

官庁 日本
出願番号 1999302406
出願日 25.10.1999
公開番号 2001124570
公開日 11.05.2001
特許番号 3575352
特許付与日 16.07.2004
公報種別 B2
IPC
G01C 21/00
G物理学
01測定;試験
C距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21航行;グループG01C1/00~G01C19/00に分類されない航行装置
G01S 5/14
G物理学
01測定;試験
S無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
52以上の方向,位置線測定を組み合わせることによる位置決定;2以上の距離測定を組み合わせることによる位置決定
02電波を使用するもの
14位置が既知である複数個の互いに離間した点からの絶対距離の測定によるもの
G01S 13/42
G物理学
01測定;試験
S無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
06対象物の位置データを決定する方式
42距離とその他の座標との同時測定
G01S 13/60
G物理学
01測定;試験
S無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
50対象物の相対運動に基づく測定方式
58速度または軌道の決定方式;運動の方向の決定方式
60送信機および受信機が移動物体上に装備されているもの,例.対地速度,偏流角,地上航跡を決定するためのもの
G01S 13/93
G物理学
01測定;試験
S無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
88特定の応用に特に適合したレーダ方式または類似の方式
93衝突防止目的のもの
G01S 17/93
G物理学
01測定;試験
S無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
88特定の応用に特に適合したライダー方式
93衝突防止目的のもの
出願人 DENSO CORP
株式会社デンソー
発明者 ISOGAI AKIRA
磯貝 晃
TERAMURA EIJI
寺村 英司
SASAYA YOSHIE
笹谷 佳江
HIRASAWA HIDEFUMI
平沢 秀文
MASE HIDEKAZU
間瀬 秀和
代理人 足立 勉
発明の名称
(EN) POSITION-LOCATING APPARATUS FOR VEHICLE AND RECORDING MEDIUM
(JA) 車両用位置標定装置及び記録媒体
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a position-locating apparatus for vehicles and a recording medium, whereby the position where one's own vehicle runs can be correctly specified.

SOLUTION: Candidate roads are sorted in the order of limits of errors in a step 400. In order words, a plurality of candidate roads extracted on the basis of GPS data are ranked in the order of higher possibility of one's own vehicle running. Whether there are roads the number of lanes of which are matched with each other is determined, on the basis of the result of a lane number determining process in a step 410. Specifically, whether the number of lanes of each of candidate roads matches with the number of lanes of the road where the vehicle is running is checked sequentially, thereby determining whether there are roads having the same number of lanes among the candidate roads. In a step 420, since there are candidate roads having the same number of lanes, the most reliable road among the candidate roads is selected (specified) as the road where the vehicle is running.

COPYRIGHT: (C)2001,JPO

(JA)


【課題】 正確に自車の走行する位置を特定することが
できる車両用位置標定装置及び記録媒体を提供するこ
と。


【解決手段】 ステップ400では、候補道路の確度順
ソートを行う。
つまり、GPSデータに基づいて抽出し
た複数の候補道路から、自車の走行する可能性が高い順
にランク付けする。
続くステップ410では、車線数判
定処理の結果に基づいて、車線数が一致した道路がある
か否かを判定する。
つまり、各候補道路の車線数と、現
在自車が走行中の道路の車線数とが一致するかどうかを
順次調べてゆき、それにより、候補道路の中に、車線数
が一致した道路があるか否かを判定する。
ステップ42
0では、車線数が一致した候補道路があるので、その候
補道路のうちの最高確度の道路を、自車が走行中の道路
として選択(特定)する。