処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. JP1999005688 - 位置決め方法およびその装置

官庁 日本
出願番号 1998110085
出願日 07.04.1998
公開番号 1999005688
公開日 12.01.1999
特許番号 3920985
特許付与日 23.02.2007
公報種別 B2
IPC
B66C 13/22
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
Cクレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
13他の構造上の特徴または細部
18制御方式または制御装置
22電気駆動用のもの
B66C 13/00
B処理操作;運輸
66巻上装置;揚重装置;牽引装置
Cクレーン;クレーン,キヤプスタン,ウインチまたはタツクル用の荷物係合要素または装置
13他の構造上の特徴または細部
出願人 NIPPON STEEL CORP
新日鐵住金株式会社
発明者 TAKIHARA KAZUHIKO
瀧原 和彦
GOTO MAMORU
後藤 守
KAMIMURA KIYOHISA
上村 清久
代理人 田中 久喬
優先権情報 1997115071 18.04.1997 JP
発明の名称
(EN) POSITIONING METHOD AND DEVICE THEREFOR
(JA) 位置決め方法およびその装置
要約
(EN)

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a method of positioning a movable body such as a crane to the specified position of an object of a slab or the like easily and accurately without requiring any practical skill of an operator and its device.

SOLUTION: On the basis of the center of a tong 4 with which two sets of holding claws 5a, 5b, 5c and 5d are equipped, two positioning cameras 7a and 7b are set up on a crane crab 6 at an equal space, and an image photographed by these cameras 7a and 7b is presented to the operator by a 32-type wide color monitor set up in a remote-control cage 8 via an image half-split device set up on a crane, and each image at both ends of a slab is presented so as to vertically halve a monitor scope and also so as to make the slab end become the same direction as one direction, whereby centering can be done by only making the slab end face uniform on a straight line on the monitor.

COPYRIGHT: (C)1999,JPO

(JA)


【課題】 作業者の熟練を必要とせず、容易にかつ精度
良くクレーン等の移動体をスラブ等の対象物の所定の位
置に位置決めする方法とその装置を提供することにあ
る。


【解決手段】 二組の把持爪5a、5b、5c、5dが
備わっているトング4のセンタを基準として、等間隔に
クレーンクラブ6上に位置決め用カメラ7a、7bを設
置し、該カメラ7a、7bによって撮影した映像をクレ
ーン上に設置した映像2分割装置を介して、遠隔操作運
転室8に設置した32型ワイド型カラーモニター9bに
よって作業者に提示され、スラブ両端部分の映像を、モ
ニタ画面を上下2分割し、一方向にスラブの端部が同方
向になるように提示することにより、モニタ上でスラブ
端面が一直線上に揃うようにすることだけでセンタリン
グができる。