国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (EP2622190) TWO ENGINE SYSTEM WITH A GASEOUS FUEL STORED IN LIQUEFIED FORM

官庁 : 欧州特許庁(EPO)
出願番号: 11827862 出願日: 25.08.2011
公開番号: 2622190 公開日: 07.08.2013
公報種別: B1
指定国: AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LI, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR
PCT 関連事項: 出願番号:CA2011050518 ; 公開番号: クリックしてデータを表示
IPC:
F02B 73/00
F01B 17/00
F01B 21/00
F02B 43/00
F02B 43/02
F02B 43/10
F02B 69/04
F02M 21/06
F02M 31/12
F17C 9/00
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
73
2つまたはそれ以上の機関の組み合わせで,他に分類されないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
B
機械または機関,例.蒸気機関,一般または容積形のもの
17
ユニフロー理論の利用を特徴とする往復ピストン機械または機関
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
B
機械または機関,例.蒸気機関,一般または容積形のもの
21
2以上の機械または機関の組み合わせ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
43
ガス状の燃料で作動することに特徴のある機関;そのような機関を含む設備
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
43
ガス状の燃料で作動することに特徴のある機関;そのような機関を含む設備
02
作動効率向上のための手段に特徴のある機関
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
43
ガス状の燃料で作動することに特徴のある機関;そのような機関を含む設備
10
他の特殊な気体,例.アセチレンガス,酸水素ガス,の利用に特徴のある機関または設備
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
69
11/00に分類されないもので,他の燃焼機関形式に変換可能な内燃機関;異なる形式で同一の主要機関部品を容易に利用し得る構造に特徴のある内燃機関
02
消費される燃料に無関係の機関を除いた異なった燃料形式のためのもの,例.軽質燃料から重質燃料に転換し得るもの
04
気体状燃料およびそうでない燃料のためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
M
一般の燃焼機関への可燃混合物またはその成分の供給
21
非液体燃料,例.液化ガス燃料,を機関に供給する装置
02
ガス状燃料用
06
蒸発装置,例.加熱によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
M
一般の燃焼機関への可燃混合物またはその成分の供給
31
燃焼空気,燃料または燃料-空気混合気を熱処理する装置
02
加熱用
12
電気式
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
17
ガスまたは液体の貯蔵または分配
C
圧縮,液化または固化ガスの収容または貯蔵用容器;一定容量のガスタンク;圧縮,液化または固化ガスの容器への充填,または容器からの放出
9
圧力のかかっていない状態で容器から液化または固化ガスを放出する方法または装置
CPC:
F02B 17/005
F01B 21/00
F02B 43/02
F02B 73/00
F02B 2043/103
F02D 19/022
F02D 19/027
F02M 21/0209
F02M 21/0221
F02M 21/0245
F02M 21/0275
F02M 21/06
F17C 2221/033
F17C 2223/0161
F17C 2223/033
F17C 2223/043
F17C 2223/047
F17C 2225/0123
F17C 2225/036
F17C 2227/0135
F17C 2227/0142
F17C 2227/0323
F17C 2227/0393
F17C 2250/01
F17C 2250/032
F17C 2250/043
F17C 2265/066
F17C 2270/0105
F17C 2270/0168
F17C 2270/0171
F17C 2270/0173
Y02T 10/32
出願人: WESTPORT POWER INC
発明者: DUNN MARK E
LEBLANC VALERIE
優先権情報: 2011050518 25.08.2011 CA
2716283 01.10.2010 CA
発明の名称: (DE) ZWEI-MOTOREN-SYSTEM MIT EINEM IN VERFLÜSSIGTER FORM GESPEICHERTEN GASFÖRMIGEN BRENNSTOFF
(EN) TWO ENGINE SYSTEM WITH A GASEOUS FUEL STORED IN LIQUEFIED FORM
(FR) SYSTEME A DEUX MOTEURS A COMBUSTIBLE GAZEUX SOUS FORME LIQUEFIEE
要約: front page image
(EN) A gaseous fuelled two engine system is disclosed comprising a high pressure direct injection engine as the main power source and an auxiliary fumigated engine that can be fuelled with vapor removed from a storage tank that stores the gaseous fuel in liquefied form at cryogenic temperatures. The fuel supply system comprises a cryogenic pump for raising the pressure of the fuel to the injection pressure needed for the high pressure direct injection engine, and the cryogenic pump is powered by the auxiliary fumigated engine.
(FR) La présente invention se rapporte à un système à deux moteurs à combustible gazeux comprenant un moteur à injection directe haute-pression servant de source d'alimentation principale et un moteur auxiliaire ayant subi une fumigation qui peut être alimenté en vapeur retirée d'un réservoir de stockage qui stocke le combustible gazeux sous forme liquéfiée à des températures cryogéniques. Le système d'apport en combustible comprend une pompe cryogénique servant à élever la pression du combustible à la pression d'injection nécessaire au moteur à injection directe haute-pression, et la pompe cryogénique est alimentée par le moteur auxiliaire ayant subi une fumigation.
また、:
CN103189618AU2011308044WO/2012/040835