このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (CN205121090) 一种用于检测显示面板的点灯治具

官庁 : 中華人民共和国
出願番号: 201520833330.9 出願日: 26.10.2015
公開番号: 205121090 公開日: 30.03.2016
公報種別: U
IPC:
G02F 1/13
H01L 27/32
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
出願人: 昆山龙腾光电有限公司
発明者: 常彬彬
代理人: 北京品源专利代理有限公司 11332
北京品源专利代理有限公司 11332
優先権情報:
発明の名称: (ZH) 一种用于检测显示面板的点灯治具
要約: front page image
(ZH)

本实用新型实施例公开了一种用于检测显示面板的点灯治具,包括:光源,以及设置在所述光源发光方向上的透明基板,所述透明基板的背离所述光源的一面设有外凸结构。本实用新型实施例通过在透明基板的背离光源的一面设置外凸结构,使得显示面板与透明基板的外凸结构直接接触,而外凸结构的外凸形状使得显示面板与外凸结构的接触面积大大减少,因此显示面板与透明基板之间的吸附力也大大降低,当作业人员完成对显示面板的画质检测后,显示面板与透明基板的外凸形状分离时,不会存在吸附现象,因此分离过程简单、快速、安全,提高了作业人员的检测效率。