処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022219815 - インクセット及びインクジェット記録方法

公開番号 WO/2022/219815
公開日 20.10.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/015742
国際出願日 16.04.2021
IPC
B41J 2/01 2006.1
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
Jタイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01インクジェット
C09D 11/54 2014.1
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
54インキ液体と,反応液,定着液または処理液との2種類の液体に基づくインキ
B41M 5/00 2006.1
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
CPC
B41J 2/01
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, ; e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS; , i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
2Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
005characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
01Ink jet
B41M 5/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
MPRINTING, DUPLICATING, MARKING, OR COPYING PROCESSES; COLOUR PRINTING,
5Duplicating or marking methods; Sheet materials for use therein
C09D 11/54
CCHEMISTRY; METALLURGY
09DYES; PAINTS; POLISHES; NATURAL RESINS; ADHESIVES; COMPOSITIONS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR; APPLICATIONS OF MATERIALS NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
DCOATING COMPOSITIONS, e.g. PAINTS, VARNISHES OR LACQUERS; FILLING PASTES; CHEMICAL PAINT OR INK REMOVERS; INKS; CORRECTING FLUIDS; WOODSTAINS; PASTES OR SOLIDS FOR COLOURING OR PRINTING; USE OF MATERIALS THEREFOR
11Inks
54Inks based on two liquids, one liquid being the ink, the other liquid being a reaction solution, a fixer or a treatment solution for the ink
出願人
  • コニカミノルタ株式会社 KONICA MINOLTA, INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 濱上 大基 HAMAGAMI, Hiroki
  • 金子 学 KANEKO, Manabu
  • 前田 晃央 MAEDA, Akio
  • 新妻 直人 NIIZUMA, Naoto
代理人
  • 弁理士法人光陽国際特許事務所 KOYO INTERNATIONAL PATENT FIRM
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INK SET AND INKJET RECORDING METHOD
(FR) JEU D'ENCRES ET PROCÉDÉ D'IMPRESSION À JET D'ENCRE
(JA) インクセット及びインクジェット記録方法
要約
(EN) This ink set includes a treatment liquid and ink. The treatment liquid contains at least a polyvalent metal salt, polyether-modified silicone, a water-soluble solvent, and water. The ink contains a coloring agent and fine resin particles having a glass transition temperature in the range of 40–90°C. The cloud point of the treatment liquid is in the range of 40–90°C, and the dynamic surface tension of the treatment liquid at 25°C at a surface life of 15 ms is in the range of 25–35 mN/m.
(FR) La présente invention concerne un jeu d'encres comprenant un liquide de traitement et de l'encre. Le liquide de traitement contient au moins un sel métallique polyvalent, une silicone modifiée par polyéther, un solvant soluble dans l'eau et de l'eau. L'encre contient un agent colorant et de fines particules de résine ayant une température de transition vitreuse dans la plage de 40 à 90 °C. Le point de trouble du liquide de traitement se trouve dans la plage de 40 à 90 °C, et la tension de surface dynamique du liquide de traitement à 25 °C à une durée de vie en surface de 15 ms se trouve dans la plage de 25 à 35 mN/m.
(JA) 本発明のインクセットは、処理液とインクとを含むインクセットであって、前記処理液が、少なくとも多価金属塩、ポリエーテル変性シリコーン、水溶性溶媒及び水を含有し、前記インクが、着色剤と、ガラス転移温度が40~90℃の範囲内の樹脂微粒子を含有し、前記処理液の曇点が、40~90℃の範囲内であり、かつ、25℃において前記処理液の表面寿命15msにおける動的表面張力が、25~35mN/mの範囲内である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報