処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022097185 - 眠気検知装置および眠気検知方法

公開番号 WO/2022/097185
公開日 12.05.2022
国際出願番号 PCT/JP2020/041138
国際出願日 04.11.2020
IPC
B60W 40/08 2012.1
B処理操作;運輸
60車両一般
W異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
40特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムのためのパラメータの推定または演算
08運転者又は同乗者の状態に関するもの
A61B 5/11 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
103診断目的のため,身体またはその部分の形,型,大きさまたは動きを検査するための測定用装置
11身体全体またはその部分の動きを測定するもの,例.頭または手の震えまたは4肢の運動性
A61B 5/16 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
16心理検査のための用具;反応時間の検査
A61B 5/18 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
16心理検査のための用具;反応時間の検査
18車両運転者のためのもの
G08B 21/06 2006.1
G物理学
08信号
B信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
21単一の特定された好ましくない,または異常な状態に応答する警報であって,他に分類されないもの
02人の安全確認のための警報
06睡眠状態を示すもの,例.居眠りに対する警報
出願人
  • 三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 揚野 太史 AGENO Futoshi
  • 樋口 大貴 HIGUCHI Daiki
代理人
  • 吉竹 英俊 YOSHITAKE Hidetoshi
  • 有田 貴弘 ARITA Takahiro
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DROWSINESS DETECTION DEVICE AND DROWSINESS DETECTION METHOD
(FR) DISPOSITIF DE DÉTECTION DE SOMNOLENCE ET PROCÉDÉ DE DÉTECTION DE SOMNOLENCE
(JA) 眠気検知装置および眠気検知方法
要約
(EN) Provided is a drowsiness detection device that controls a notification device to output an appropriate warning to an occupant. This drowsiness detection device includes a detection unit and a control unit. The detection unit detects the drowsiness level of a vehicle occupant. The detection unit detects the occupant's arousal effort level on the basis of occupant's movement information and predetermined reference data relating to the movement. The arousal effort level indicates the degree of arousal effort of the occupant against drowsiness. The control unit controls a notification device, which is installed in the vehicle, to output a warning to the occupant on the basis of the drowsiness level and the arousal effort level.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de détection de somnolence qui commande un dispositif de notification pour émettre un avertissement approprié à un occupant. Ce dispositif de détection de somnolence comprend une unité de détection et une unité de commande. L'unité de détection détecte le niveau de somnolence d'un occupant de véhicule. L'unité de détection détecte le niveau d'effort de maintien d'éveil de l'occupant sur la base d'informations de mouvement de l'occupant et de données de référence prédéfinies concernant le mouvement. Le niveau d'effort de maintien d'éveil indique le degré d'effort de maintien d'éveil de l'occupant contre la somnolence. L'unité de commande commande un dispositif de notification, qui est installé dans le véhicule, pour délivrer un avertissement à l'occupant sur la base du niveau de somnolence et du niveau d'effort de maintien d'éveil.
(JA) 報知装置に対して、乗員への適切な警告を出力させる制御を行う眠気検知装置を提供する。眠気検知装置は、検知部および制御部を含む。検知部は、車両の乗員の眠気レベルを検知する。検知部は、乗員の動作の情報と動作に関する予め定められた基準データとに基づいて、乗員の覚醒努力レベルを検知する。覚醒努力レベルは、乗員の眠気に対する覚醒努力の程度を示す。制御部は、眠気レベルと覚醒努力レベルとに基づいて、車両に設けられた報知装置に対して、乗員への警告を出力させる制御を行う。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報