処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022092300 - ポリオレフィン微多孔膜

公開番号 WO/2022/092300
公開日 05.05.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/040160
国際出願日 29.10.2021
IPC
B29K 23/00 2006.1
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
KサブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
23,,
B29K 105/04 2006.1
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
KサブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105,,
04,
B29L 7/00 2006.1
B処理操作;運輸
29プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
LサブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
7,,
C08J 9/26 2006.1
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
26高分子組成物または物品から固相の除去,例.溶解
C08J 9/36 2006.1
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
36後処理
H01G 11/52 2013.1
H電気
01基本的電気素子
Gコンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
52セパレータ
出願人
  • 旭化成株式会社 ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA [JP]/[JP]
発明者
  • 水谷 渡 MIZUTANI, Wataru
  • 大久保 智聡 OKUBO, Tomosato
  • 岡田 賢明 OKADA, Masaaki
  • 松林 毅 MATSUBAYASHI, Takeshi
代理人
  • 青木 篤 AOKI, Atsushi
  • 三橋 真二 MITSUHASHI, Shinji
  • 中村 和広 NAKAMURA, Kazuhiro
  • 齋藤 都子 SAITO, Miyako
  • 三間 俊介 MIMA, Shunsuke
優先権情報
2020-18321330.10.2020JP
2021-04796222.03.2021JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLYOLEFIN MICROPOROUS MEMBRANE
(FR) MEMBRANE MICROPOREUSE EN POLYOLÉFINE
(JA) ポリオレフィン微多孔膜
要約
(EN) A polyolefin porous film is provided which has a film thickness of 1-30 μm and an air permeability of at most 500 sec/100 cm3, and which has a 30% or higher porosity after compression, measured in a compression test under the conditions in which the temperature is 70°C, the pressure is 8 MPa and the compression time is 3 minutes.
(FR) L'invention concerne un film poreux de polyoléfine qui a une épaisseur de film de 1 à 30 µm et une perméabilité à l'air d'au plus 500 sec/100 cm3, et qui présente une porosité supérieure ou égale à 30 % après compression, mesurée dans un essai de compression dans les conditions dans lesquelles la température est de 70 °C, la pression est de 8 MPa et le temps de compression est de 3 minutes.
(JA) 膜厚が1μm~30μmであり、透気度が500sec/100cm3以下であり、かつ温度70℃、圧力8MPa、及び圧縮時間3分間の条件下で圧縮試験において測定される圧縮後気孔率が、30%以上であるポリオレフィン微多孔膜が提供される。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報