処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022092258 - カソード触媒層、有機ハイドライド製造装置およびカソード触媒インクの調製方法

公開番号 WO/2022/092258
公開日 05.05.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/039994
国際出願日 29.10.2021
IPC
C25B 9/00 2021.1
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
B01J 37/04 2006.1
B処理操作;運輸
01物理的または化学的方法または装置一般
J化学的または物理的方法,例.触媒またはコロイド化学;それらの関連装置
37触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
04混合
C25B 3/25 2021.1
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
3有機化合物の電解製造
20方法
25還元による
C25B 11/04 2021.1
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
11電極;他に分類されないその製造
04材料に特徴のあるもの
出願人
  • ENEOS株式会社 ENEOS CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 高村 徹 TAKAMURA Toru
  • 兼澤 みゆき KANEZAWA Miyuki
  • 松岡 孝司 MATSUOKA Koji
  • 宗内 篤夫 SONAI Atsuo
代理人
  • 森下 賢樹 MORISHITA Sakaki
優先権情報
PCT/JP2020/04087630.10.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CATHODE CATALYST LAYER, ORGANIC HYDRIDE PRODUCTION APPARATUS AND METHOD FOR PREPARING CATHODE CATALYST INK
(FR) COUCHE DE CATALYSEUR DE CATHODE, APPAREIL DE PRODUCTION D'HYDRURE ORGANIQUE ET PROCÉDÉ DE PRÉPARATION D'ENCRE DE CATALYSEUR DE CATHODE
(JA) カソード触媒層、有機ハイドライド製造装置およびカソード触媒インクの調製方法
要約
(EN) This cathode catalyst layer 10 comprises: a cathode catalyst which hydrogenates an object to be hydrogenated; and a water repellent agent which has a higher affinity for the object to be hydrogenated and for an organic hydride than for water, and which is composed of aggregates of arbitrary primary particles. The volume fraction of the water repellent agent in the cathode catalyst layer is more than 10 vol% with respect to the volume of the total solid content of the cathode catalyst layer.
(FR) Cette couche de catalyseur de cathode (10) comprend : un catalyseur de cathode qui hydrogène un objet à hydrogéner ; et un agent hydrofuge qui a une affinité plus élevée pour l'objet à hydrogéner et pour un hydrure organique que pour l'eau, et qui est composé d'agrégats de particules primaires arbitraires. La fraction volumique de l'agent hydrofuge dans la couche de catalyseur de cathode est supérieure à 10 % en volume par rapport au volume de la teneur totale en solides de la couche de catalyseur de cathode.
(JA) カソード触媒層10は、被水素化物を水素化するカソード触媒と、水に対してよりも被水素化物および有機ハイドライドに対する親和性が高く、任意の一次粒子の凝集体で構成される撥水剤とを有する。カソード触媒層における撥水剤の体積分率は、カソード触媒層の全固形分の体積に対して10vol%超である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報