処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022085442 - 信号処理装置および方法、学習装置および方法、並びにプログラム

公開番号 WO/2022/085442
公開日 28.04.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/036906
国際出願日 06.10.2021
IPC
H04R 3/00 2006.1
H電気
04電気通信技術
Rスピーカ,マイクロホン,蓄音機ピックアップまたは類似の音響電気機械変換器;補聴器;パブリックアドレスシステム
3変換器のための回路
G10L 19/00 2013.1
G物理学
10楽器;音響
L音声の分析または合成;音声認識;音声処理;音声または音響の符号化と復号化
19冗長を減らすための音声または音響信号の分析合成技術,例.ボコーダにおける;音声または音響信号のコード化またはデコード化,ソースフィルタモデルまたは心理音響分析を用いるもの
G10K 15/04 2006.1
G物理学
10楽器;音響
K音を発生する装置;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般;他に分類されない音響
15他に分類されない音響
04音を発生する装置
G06F 16/908 2019.1
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
16情報検索;そのためのデータベース構造;そのためのファイルシステム構造
90検索されたデータ型に依存しないデータベース機能の細部
907メタデータ,例.コンテンツから取得したものではないメタデータまたは手動で生成されたメタデータ,を用いることに特徴のある検索
908コンテンツから自動取得したメタデータの使用
出願人
  • ソニーグループ株式会社 SONY GROUP CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 難波 隆一 NAMBA Ryuichi
  • 阿久根 誠 AKUNE Makoto
代理人
  • 西川 孝 NISHIKAWA Takashi
  • 稲本 義雄 INAMOTO Yoshio
  • 三浦 勇介 MIURA Yusuke
優先権情報
2020-17580120.10.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SIGNAL PROCESSING DEVICE AND METHOD, TRAINING DEVICE AND METHOD, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE SIGNAL, DISPOSITIF ET PROCÉDÉ D'ENTRAÎNEMENT, ET PROGRAMME
(JA) 信号処理装置および方法、学習装置および方法、並びにプログラム
要約
(EN) The present technology relates to a signal processing device and method, a training device and method, and a program which make it possible to obtain a target sound of high quality. This training device comprises a training unit which performs training on the basis of one or a plurality of sensor signals obtained by one or a plurality of sensors mounted on an object, and an object signal corresponding to a prescribed sensor and pertaining to the object, and generates coefficient data forming a generator that receives an input of the one or plurality of sensor signals, and outputs the object signal. The present technology can be applied to training devices.
(FR) La présente invention concerne un dispositif et un procédé de traitement de signal, un dispositif et un procédé d'entraînement, et un programme qui permettent d'obtenir un son cible de bonne qualité. Ce dispositif d'entraînement comprend une unité d'entraînement qui effectue un entraînement sur la base d'un ou d'une pluralité de signaux de capteur obtenus par un ou une pluralité de capteurs montés sur un objet, et un signal d'objet correspondant à un capteur prescrit et se rapportant à l'objet, et génère des données de coefficient formant un générateur qui reçoit une entrée du ou des signaux de capteur, et délivre le signal d'objet. La présente invention peut être appliquée à des dispositifs d'entraînement.
(JA) 本技術は、高品質な目的音を得ることができるようにする信号処理装置および方法、学習装置および方法、並びにプログラムに関する。 学習装置は、オブジェクトに装着された1または複数のセンサにより得られた1または複数のセンサ信号と、所定のセンサに対応する、オブジェクトに関する目的信号とに基づいて学習を行い、1または複数のセンサ信号を入力とし、目的信号を出力とする生成器を構成する係数データを生成する学習部を備える。本技術は学習装置に適用することができる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報