処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022085212 - 脳機能改善剤

公開番号 WO/2022/085212
公開日 28.04.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/002783
国際出願日 27.01.2021
IPC
A61K 31/045 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31有機活性成分を含有する医薬品製剤
045ヒドロキシ化合物,例.アルコール;その塩,例.アルコラート
A23L 33/105 2016.1
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
33食品の栄養改善;ダイエット用製品;それらの調製または処理
10添加物の使用
105植物抽出物,それらの人工的な複製物またはそれらの誘導体
A61K 8/34 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
33酸素を含むもの
34アルコール
A61K 8/9783 2017.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
96構造不明の物質またはその誘導体を含むもの
97藻類,菌類,地衣類または植物由来のもの;それらの派生物由来のもの
9783被子植物門
A61K 36/82 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36藻類,地衣類,菌類もしくは植物またはそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤,例.伝統的生薬
18被子植物門
185モクレン網(双子葉植物)
82ツバキ科,例.ツバキ
A61P 25/28 2006.1
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25神経系疾患の治療薬
28中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
出願人
  • 三井農林株式会社 MITSUI NORIN CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 大野 敦子 OHNO Atsuko
  • 田中 裕子 TANAKA Yuko
  • 鈴木 萌人 SUZUKI Moeto
  • 佐久川 千津子 SAKUGAWA Chizuko
代理人
  • 上村 陽一郎 KAMIMURA Yoichiro
優先権情報
2020-17671121.10.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BRAIN FUNCTION IMPROVING AGENT
(FR) AGENT AMÉLIORANT LA FONCTION CÉRÉBRALE
(JA) 脳機能改善剤
要約
(EN) The present invention can provide a brain function improving agent that, through the incorporation of hotrienol as an active ingredient, improves the age-related decline in higher brain function and improves motor control function and body balance function. The hotrienol may be used alone or may be a hotrienol-containing scented water derived from a fermented tea or may be a product provided by the purification of such a scented water. Ingestion in humans is through the skin, nose, or mouth, and the form is food, beverage, or cosmetic.
(FR) La présente invention peut fournir un agent améliorant la fonction cérébrale qui, par l'incorporation d'hotriénol en tant que principe actif, atténue le déclin lié à l'âge d'une fonction cérébrale supérieure et améliore la fonction de commande motrice et la fonction d'équilibre du corps. L'hotriénol peut être utilisé seul ou peut être une eau parfumée contenant de l'hotriénol dérivée d'un thé fermenté ou peut être un produit obtenu par la purification d'une telle eau parfumée. L'absorption chez l'homme se fait à travers la peau, par le nez ou la bouche, et la forme est un aliment, une boisson ou un produit cosmétique.
(JA) ホトリエノールを有効成分として含有することにより、老化に伴う高次脳機能低下や運動調節機能、身体平衡機能を改善する脳機能改善剤を提供することができる。ホトリエノールは単独で用いても、ホトリエノールを含有する発酵茶由来の香気水やこれを精製したものであってもよい。ヒトには皮膚、経鼻、経口から摂取させ、その形態としては飲食品や香粧品である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報