処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022075006 - 電子制御装置及びウェイクアップ回路の診断方法

公開番号 WO/2022/075006
公開日 14.04.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/033311
国際出願日 10.09.2021
IPC
H02H 7/00 2006.1
H電気
02電力の発電,変換,配電
H非常保護回路装置
7特定の電気機械または装置,またはケーブルあるいは線路系統の区間保護に特に適用され,正常な動作状態からの異常変化の場合に自動スイッチングを行なわせる非常保護回路装置(特殊な機械または装置と保護装置との構造的結合および自動断路を有しない保護装置は,機械または装置に関連するサブクラスを参照)
B60R 16/02 2006.1
B処理操作;運輸
60車両一般
R他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16電気回路または流体回路で,特に車両に適用されるものであって,他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用されるものであって,他に分類されないもの
02電気によるもの
G06F 1/3209 2019.1
G物理学
06計算;計数
F電気的デジタルデータ処理
1グループG06F3/00~G06F13/00およびG06F21/00に包含されないデータ処理装置の細部
26電力供給手段,例.電源の安定化
32電力節約のための手段
3203電力管理,すなわちイベントベースの省電力モードの開始
3206電源状態の変化をトリガするイベント,装置またはパラメータの監視
3209遠隔動作を監視するもの, 例. 電話回線またはネットワーク接続によるもの
CPC
B60R 16/02
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
60VEHICLES IN GENERAL
RVEHICLES, VEHICLE FITTINGS, OR VEHICLE PARTS, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
16Electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for; Arrangement of elements of electric or fluid circuits specially adapted for vehicles and not otherwise provided for
02electric ; constitutive elements
G06F 1/3209
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
1Details not covered by groups G06F3/00G06F13/00 and G06F21/00
26Power supply means, e.g. regulation thereof
32Means for saving power
3203Power management, i.e. event-based initiation of power-saving mode
3206Monitoring of events, devices or parameters that trigger a change in power modality
3209Monitoring remote activity, e.g. over telephone lines or network connections
H02H 7/00
HELECTRICITY
02GENERATION; CONVERSION OR DISTRIBUTION OF ELECTRIC POWER
HEMERGENCY PROTECTIVE CIRCUIT ARRANGEMENTS
7Emergency protective circuit arrangements specially adapted for specific types of electric machines or apparatus or for sectionalised protection of cable or line systems, and effecting automatic switching in the event of an undesired change from normal working conditions
出願人
  • 日立Astemo株式会社 HITACHI ASTEMO, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 胡 建保 KO, Kenho
  • 富沢 寛 TOMIZAWA, Hiroshi
代理人
  • 小川 護晃 OGAWA, Moriaki
  • 西山 春之 NISHIYAMA, Haruyuki
  • 関谷 充司 SEKIYA, Mitsuji
優先権情報
2020-16973707.10.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ELECTRONIC CONTROL DEVICE AND METHOD FOR DAIAGNOSING WAKE-UP CIRCUIT
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE ÉLECTRONIQUE ET PROCÉDÉ DE DIAGNOSTIC DU CIRCUIT DE RÉVEIL
(JA) 電子制御装置及びウェイクアップ回路の診断方法
要約
(EN) This electronic control device comprises a microcomputer, a wake-up circuit, and a relay switch for self-holding a power supply relay, wherein the wake-up circuit activates the relay switch in response to a wake-up signal from an OTA electronic control device to start supplying power to the microcomputer and start up the microcomputer. During shutdown processing of the microcomputer, the microcomputer outputs a stop command to the relay switch prior to outputting a stop command to the wake-up circuit, thereby diagnosing the fixation of the output terminal (INH terminal) of the wake-up circuit on the basis of an output signal from the wake-up circuit.
(FR) Ce dispositif de commande électronique comprend un micro-ordinateur, un circuit de réveil, et un commutateur de relais permettant l'auto-maintien d'un relais d'alimentation électrique, le circuit de réveil activant le commutateur de relais en réponse au signal de réveil d'un dispositif de commande électronique OTA pour démarrer l'alimentation électrique du micro-ordinateur et démarrer le micro-ordinateur. Pendant le traitement d'arrêt du micro-ordinateur, le micro-ordinateur fournit une commande d'arrêt au commutateur de relais avant de fournir une commande d'arrêt au circuit de réveil, ce qui permet de diagnostiquer la fixation de la borne de sortie (borne INH) du circuit de réveil sur la base d'un signal de sortie du circuit de réveil.
(JA) 電子制御装置は、マイクロコンピュータ、ウェイクアップ回路、及び電源リレーを自己保持するリレースイッチを備え、ウェイクアップ回路がOTA電子制御装置からのウェイクアップ信号に応答してリレースイッチを作動させ、マイクロコンピュータへの給電を開始して起動する。そして、マイクロコンピュータのシャットダウン処理中に、マイクロコンピュータが、ウェイクアップ回路に停止指令を出力するに先立って、リレースイッチに停止指令を出力することで、ウェイクアップ回路からの出力信号に基づいてウェイクアップ回路の出力端子(INH端子)の固着を診断する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報