処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2022071290 - 圧粉磁芯の製造方法及び圧粉磁芯

公開番号 WO/2022/071290
公開日 07.04.2022
国際出願番号 PCT/JP2021/035565
国際出願日 28.09.2021
IPC
B22F 1/02 2006.1
B処理操作;運輸
22鋳造;粉末冶金
F金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
02粉末の被覆
C22C 38/00 2006.1
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
38鉄合金,例.合金鋼
H01F 41/02 2006.1
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
41磁石,インダクタンスまたは変圧器の製造または組立に特に適合した装置または工程;磁気特性により特徴付けられる材料の製造に特に適合した装置または工程
02コア,コイルまたは磁石を製造するためのもの
H01F 1/153 2006.1
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1磁性材料を特徴とする磁石または磁性体;その磁気特性のための材料の選択
01無機材料
03保磁力によって特徴づけられるもの
12軟質磁性材料
14金属または合金
147組成に特徴のある合金
153アモルファス合金,例.ガラス状の金属
H01F 1/24 2006.1
H電気
01基本的電気素子
F磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1磁性材料を特徴とする磁石または磁性体;その磁気特性のための材料の選択
01無機材料
03保磁力によって特徴づけられるもの
12軟質磁性材料
14金属または合金
20粒子形状のもの,例.粉末
22圧縮,焼結またはいっしょに固めたもの
24絶縁された粒子
B30B 11/02 2006.1
B処理操作;運輸
30プレス
Bプレス一般;他に分類されないプレス
11粉体状または可塑状態の材料から特定形状物品を作るために特に適合したプレス,例.ブリケットプレス,タブレットプレス
02モールド内の材料を押圧するためのラムを使用するもの
CPC
B22F 1/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
22CASTING; POWDER METALLURGY
FWORKING METALLIC POWDER; MANUFACTURE OF ARTICLES FROM METALLIC POWDER; MAKING METALLIC POWDER
1Special treatment of metallic powder, e.g. to facilitate working, to improve properties
B22F 1/102
B22F 1/16
B22F 3/00
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
22CASTING; POWDER METALLURGY
FWORKING METALLIC POWDER; MANUFACTURE OF ARTICLES FROM METALLIC POWDER; MAKING METALLIC POWDER
3Manufacture of workpieces or articles from metallic powder characterised by the manner of compacting or sintering; Apparatus specially adapted therefor ; ; Presses and furnaces
B22F 3/14
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
22CASTING; POWDER METALLURGY
FWORKING METALLIC POWDER; MANUFACTURE OF ARTICLES FROM METALLIC POWDER; MAKING METALLIC POWDER
3Manufacture of workpieces or articles from metallic powder characterised by the manner of compacting or sintering; Apparatus specially adapted therefor ; ; Presses and furnaces
12Both compacting and sintering
14simultaneously
B30B 11/02
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
30PRESSES
BPRESSES IN GENERAL
11Presses specially adapted for forming shaped articles from material in particulate or plastic state, e.g. briquetting presses, tabletting presses
02using a ram exerting pressure on the material in a moulding space
出願人
  • 株式会社トーキン TOKIN CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 八巻 真 YAMAKI Makoto
  • 大西 直人 ONISHI Naoto
  • 浦田 顕理 URATA Akiri
代理人
  • 山崎 拓哉 YAMAZAKI Takuya
優先権情報
2020-16497630.09.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POWDER MAGNETIC CORE PRODUCTION METHOD AND POWDER MAGNETIC CORE
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE NOYAU MAGNÉTIQUE EN POUDRE ET NOYAU MAGNÉTIQUE EN POUDRE
(JA) 圧粉磁芯の製造方法及び圧粉磁芯
要約
(EN) This powder magnetic core is produced by applying pressure to magnetic powder in a mold while heating same at a prescribed temperature. The magnetic powder has at least a portion thereof covered with a covering agent. The mold comprises a die, an upper punch, and a lower punch. The upper punch is positioned vertically above the lower punch. The mold is provided with a low-temperature section and a high-temperature section. The temperature in the low-temperature section is lower by at least 10°C than that in the high-temperature section.
(FR) Noyau magnétique en poudre produit par application d'une pression à une poudre magnétique dans un moule tout en étant chauffé à une température prescrite. Au moins une partie de la poudre magnétique est recouverte d'un agent de recouvrement. Le moule comprend une matrice, un poinçon supérieur et un poinçon inférieur. Le poinçon supérieur est positionné verticalement au-dessus du poinçon inférieur. Le moule est pourvu d'une section à basse température et d'une section à haute température. La température dans la section à basse température est inférieure d'au moins 10 °C à celle dans la section à haute température.
(JA) 圧粉磁芯は、磁性体粉末を金型内で所定温度で加熱しながら加圧して製造される。磁性体粉末は、少なくとも一部が被覆剤で被覆されている。金型は、ダイスと、上パンチと、下パンチとで構成されている。上パンチは、上下方向において下パンチの上方に位置している。金型には、低温部と、高温部とが設けられている。低温部の温度は、高温部の温度よりも10℃以上低い。
関連特許文献
国際事務局に記録されている最新の書誌情報