処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021079489 - ボイラ

公開番号 WO/2021/079489
公開日 29.04.2021
国際出願番号 PCT/JP2019/041898
国際出願日 25.10.2019
予備審査請求日 12.02.2020
IPC
F24V 30/00 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24加熱;レンジ;換気
V他に分類されない熱の収集,生成または使用
30燃焼以外の発熱化学反応によって生成する熱を使用する器具または装置
F22B 1/18 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
22蒸気発生
B蒸気発生法;蒸気ボイラ
1加熱方法の形式に特徴がある蒸気発生法
02加熱媒体の熱容量の利用によるもの
18熱媒体が熱ガス,例.内燃機関の排気のごとき廃ガス,であるもの(燃焼機関の廃熱利用一般F02)
出願人
  • 三浦工業株式会社 MIURA CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 大谷 和之 OTANI, Kazuyuki
  • 石崎 信行 ISHIZAKI, Nobuyuki
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BOILER
(FR) CHAUDIÈRE
(JA) ボイラ
要約
(EN)
This boiler is provided with: a heat generating body; a container inside which the heat generating body is provided; and a water pipe which is heated by means of heat generated by the heat generating body, in an environment in which the inside of the container is filled with a gas having a higher specific heat than air.
(FR)
Cette chaudière est pourvue : d'un corps de génération de chaleur ; d'un récipient à l'intérieur duquel est disposé le corps de génération de chaleur ; et d'un tuyau d'eau qui est chauffé au moyen de la chaleur générée par le corps de génération de chaleur, dans un environnement dans lequel l'intérieur du récipient est rempli d'un gaz ayant une chaleur spécifique supérieure à celle de l'air.
(JA)
発熱体と、内部に前記発熱体が設けられた容器と、空気よりも比熱の高いガスが前記容器の内部に充満した環境下において、前記発熱体が発する熱により加熱される水管と、を備えているボイラとする。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報