処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021065980 - BET分解剤

公開番号 WO/2021/065980
公開日 08.04.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/037074
国際出願日 30.09.2020
IPC
A61P 35/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35抗腫瘍剤
A61P 43/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
P化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43グループA61P1/00~A61P41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C07D 401/14 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
401異項原子として窒素原子のみをもつ2個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が1個の窒素原子のみをもつ6員環である複素環式化合物
143個以上の複素環を含有するもの
C07D 405/14 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
405異項原子として酸素原子のみをもつ1個以上の複素環と,異項原子として窒素のみをもつ1個以上の環を含有する複素環式化合物
143個以上の複素環を含有するもの
C07D 409/14 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
4092個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として硫黄のみをもつ複素環式化合物
143個以上の異項環を含有するもの
C07D 413/14 2006.01
C化学;冶金
07有機化学
D複素環式化合物(高分子化合物C08)
4132個以上の複素環を含有し,そのうち少なくても1個が異項原子として窒素と酸素原子のみをもつ複素環式化合物
143個以上の複素環を含有するもの
出願人
  • 協和キリン株式会社 KYOWA KIRIN CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 山本 圭介 YAMAMOTO Keisuke
  • 金井 寿美 KANAI Toshimi
  • 吉田 慶 YOSHIDA Kei
  • 今枝 隆 IMAEDA Takashi
  • 江嵜 正浩 ESAKI Masahiro
代理人
  • 中村 行孝 NAKAMURA Yukitaka
  • 朝倉 悟 ASAKURA Satoru
  • 浅野 真理 ASANO Makoto
  • 反町 洋 SORIMACHI Hiroshi
  • 藤井 宏行 FUJII Hiroyuki
優先権情報
2019-18034930.09.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BET DEGRADER
(FR) AGENT DE DÉGRADATION DE BET
(JA) BET分解剤
要約
(EN)
Provided is a BET degrader. A BET degrader including a compound represented by formula (I) or a pharmaceutically acceptable salt thereof is used. (In the formula, L1 and L2 are the same or different and represent a low molecular ligand for a BET protein, and S represents a group represented by one formula selected from the group consisting of formulas (S1)-(S18).)
(FR)
L'invention concerne un agent de dégradation de BET. Un agent de dégradation de BET comprenant un composé représenté par la formule (I) ou un sel pharmaceutiquement acceptable de celui-ci est utilisé. (Dans la formule, L1 et L2 sont identiques ou différents et représentent un ligand de faible poids moléculaire pour une protéine BET, et S représente un groupe représenté par une formule choisie dans le groupe constitué par les formules (S1)-(S18).)
(JA)
BET分解剤を提供する。下記式(I)で表される化合物またはその薬学的に許容される塩を含むBET分解剤を用いる: (式中、L1およびL2は、それぞれ同一または異なって、BETタンパク質に対する低分子リガンドを表し、Sは、式(S1)~(S18)からなる群から選択される1つの式で表される基を表す)。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報