処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021065923 - 粘着剤層付き偏光フィルム、粘着シート、積層部材及び画像表示装置

公開番号 WO/2021/065923
公開日 08.04.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/036953
国際出願日 29.09.2020
IPC
B32B 27/00 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
B32B 27/26 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
18特別な添加剤の使用を特徴とするもの
26硬化剤を用いるもの
B32B 27/30 2006.01
B処理操作;運輸
32積層体
B積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27本質的に合成樹脂からなる積層体
30ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
C09J 4/02 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
4少なくとも1つの重合性炭素―炭素不飽和結合をもつ有機非高分子化合物に基づく接着剤
02アクリルモノマー
C09J 11/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11グループC09J9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02非高分子添加剤
06有機物
C09J 131/04 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
131ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つが飽和カルボン酸の炭酸のまたはハロぎ酸のアシロキシ基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02モノカルボン酸のエステルの単独重合体または共重合体
04酢酸ビニルの単独重合体または共重合体
出願人
  • 三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 多田 博信 TADA Hironobu
  • 井田 和孝 IDA Kazutaka
  • 福田 晋也 FUKUDA Shinya
代理人
  • 西藤 征彦 SAITOH Yukihiko
  • 井▲崎▼ 愛佳 IZAKI Aika
  • 西藤 優子 SAITO Yuko
  • 寺尾 茂泰 TERAO Shigeyasu
優先権情報
2019-18162501.10.2019JP
2020-06270931.03.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) POLARIZING FILM WITH ADHESIVE LAYER, ADHESIVE SHEET, MULTILAYER MEMBER AND IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) FILM POLARISANT À COUCHE ADHÉSIVE, FEUILLE ADHÉSIVE, ÉLÉMENT MULTICOUCHE ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 粘着剤層付き偏光フィルム、粘着シート、積層部材及び画像表示装置
要約
(EN)
In order to provide a polarizing film with an adhesive layer, which does not discolor the polarizing film even if exposed to a high humidity environment after bonding to the polarizing film, the present invention provides a polarizing film with an adhesive layer, which comprises a polarizing film and an adhesive layer that is arranged on at least one surface of the polarizing film, wherein: the adhesive layer is formed from an adhesive composition that contains an intramolecular hydrogen abstraction type initiator (A); and the polarizing film has a polarizer absorbance of 3.5 or more at a wavelength of from 300 nm to 400 nm as determined after being bonded with an adhesive layer that is formed from an adhesive composition that contains an intramolecular hydrogen abstraction type initiator and being left at rest at 25°C at 90% RH for two days.
(FR)
Afin de doter un film polarisant d'une couche adhésive qui ne décolore pas le film polarisant même si elle est exposée à un environnement à humidité élevée après liaison au film polarisant, la présente invention concerne un film polarisant à couche adhésive, qui comprend un film polarisant et une couche adhésive qui est disposée sur au moins une surface du film polarisant, la couche adhésive étant formée à partir d'une composition adhésive qui contient un initiateur de type à abstraction d'hydrogène intramoléculaire (A) ; et le film polarisant a une absorbance de polariseur de 3,5 ou plus à une longueur d'onde de 300 nm à 400 nm telle que déterminée après avoir été lié à une couche adhésive qui est formée à partir d'une composition adhésive qui contient un initiateur de type à abstraction d'hydrogène intramoléculaire et étant laissée au repos à 25 °C à 90 % de HR pendant deux jours.
(JA)
偏光フィルムと貼り合わせた後、高湿度下に曝しても偏光フィルムを変色させることのない粘着剤層付き偏光フィルムを提供するため、偏光フィルムと、前記偏光フィルムの少なくとも一方の面に粘着剤層とを有する粘着剤層付き偏光フィルムであって、前記粘着剤層は、分子内水素引き抜き型開始剤(A)を含む粘着剤組成物から形成され、前記偏光フィルムは、分子間水素引き抜き型開始剤を含む粘着剤組成物から形成された粘着剤層を貼着し、25℃、90%RHで2日間静置した後に測定される、波長300~400nmにおける偏光子の吸光度が3.5以上である、粘着剤層付き偏光フィルムを提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報