処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021065682 - 捺染用インクセット及び捺染方法

公開番号 WO/2021/065682
公開日 08.04.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/036091
国際出願日 24.09.2020
IPC
C09D 11/328 2014.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
30インクジェット印刷インキ
32着色剤に特徴があるもの
328染料に特徴があるもの
C09D 11/54 2014.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
11インキ
54インキ液体と,反応液,定着液または処理液との2種類の液体に基づくインキ
B41M 5/00 2006.01
B処理操作;運輸
41印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
D06P 5/00 2006.01
D繊維;紙
06繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
5繊維製品の染色または捺染または皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色における他の特徴
D06P 5/30 2006.01
D繊維;紙
06繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
5繊維製品の染色または捺染または皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色における他の特徴
30インクジェット捺染
D06P 3/60 2006.01
D繊維;紙
06繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
P繊維製品の染色またはなっ染色;皮革,毛皮または種々の形態の固体状高分子物質の染色
3処理される材料により分類された繊維製品の染色またはなっ染の特殊方法または皮革,毛皮または種々の形態の固定状高分子物質における染色の特殊方法
58水酸基を含有する材料
60天然または再生セルロース
出願人
  • 富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 井腰 剛生 IKOSHI, Masao
  • 中野 良一 NAKANO, Ryoichi
  • 鈴木 昭太 SUZUKI, Shota
代理人
  • 特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO
優先権情報
2019-18058630.09.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INK SET FOR PRINTING, AND PRINTING METHOD
(FR) ENSEMBLE D’ENCRE POUR IMPRESSION SUR TISSU, ET PROCÉDÉ D’IMPRESSION SUR TISSU
(JA) 捺染用インクセット及び捺染方法
要約
(EN)
Provided are an ink set for printing, and a printing method, the ink set comprising: a pretreatment liquid including a cationic compound having a molecular weight of 150-220 per monovalent cation; and an ink composition including a water-insoluble dye, a dispersant, and water, wherein the dispersant is at least one selected from the group consisting of a urethane resin, a urea resin, and a urethane urea resin.
(FR)
L'invention concerne un ensemble d’encre pour impression sur tissu qui possède un liquide de prétraitement contenant un composé cationique de masse moléculaire en termes de monovalence de cation comprise entre 150 et 220, et une composition d'encre contenant un colorant non soluble dans l'eau, un agent de dispersion et une eau. L'agent de dispersion consiste en au moins une résine choisie dans un groupe constitué d'une résine uréthane, d'une résine urée et d'une résine uréthane-urée. L'invention concerne également un procédé d’impression sur tissu.
(JA)
カチオン1価当たりの分子量が150~220であるカチオン性化合物を含む前処理液と、水不溶性染料、分散剤、及び水を含むインク組成物と、を有し、分散剤は、ウレタン樹脂、ウレア樹脂、及びウレタンウレア樹脂からなる群より選択される少なくとも1種である捺染用インクセット及び捺染方法。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報