処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021033670 - 分割式ツールホルダユニット

公開番号 WO/2021/033670
公開日 25.02.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/031025
国際出願日 17.08.2020
IPC
B23Q 5/04 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Q工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
5駆動または送りのための機構;そのための制御装置
02加工のための駆動
04回転軸,例.加工主軸
G01H 17/00 2006.01
G物理学
01測定;試験
H機械振動または超音波,音波または亜音波の測定
17このサブクラスの他のグループに分類されない機械的振動または超音波,音波または亜音波の測定
B23Q 11/10 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Q工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
11工具または機械の部分を良い作業状態に維持するためまたは工作物を冷却するために工作機械に取りつけた付属装置;特に工作機械に配備または組合せてもしくは工作機械と共に使用するために付け加えられる安全装置
10工具または工作物の冷却または潤滑のための装置(工具に組込まれたものについては,工具についての関連したサブクラスを参照)
B23Q 3/12 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Q工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
3機械から普通に取外すことのできる種類の工作物または工具の保持,支持または位置決めをする装置
12スピンドルに固着するためのもの一般
B23Q 17/09 2006.01
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Q工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
17工作機械上において指示または測定する装置の配置
09切削圧または切削工具状態,例.切削能力,工具負荷,を指示または測定するもの
G01K 1/14 2021.01
G物理学
01測定;試験
K温度の測定;熱量の測定;他に分類されない感温素子
1特に温度計の特殊なタイプに適用されない温度計の細部
14支持物;固定装置;特別な場所への温度計の装着
出願人
  • 株式会社山本金属製作所 YAMAMOTO METAL TECHNOS CO.,LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 山本 憲吾 YAMAMOTO,Kengo
  • 山内 貴行 YAMANOUCHI,Takayuki
  • 村上 浩二 MURAKAMI,Koji
  • 荒木 雅史 ARAKI,Masafumi
  • 野中 良哲 NONAKA,Yoshiaki
  • 松田 亮 MATSUDA,Ryo
代理人
  • 山口 修之 YAMAGUCHI,Nobuyuki
優先権情報
2019-15003419.08.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SEPARABLE TOOL HOLDER UNIT
(FR) UNITÉ DE PORTE-OUTIL SÉPARABLE
(JA) 分割式ツールホルダユニット
要約
(EN)
[Problem] To provide a substantially cylindrical separable tool holder unit that at detects, in real time, at least the temperature and/or vibration of a rotary tool with which a rotary processing device is performing processing. [Solution] This separable tool holder unit comprises a chuck part that grips a rotary tool at the bottom of the chuck part is vertically coupled with a shank part that is joined to the top of the chuck section at the bottom of the shank part and is gripped by the main shaft of a rotary processing device at the top of the shank part. The chuck part comprises: an annular brim part that protrudes around the outer periphery of the chuck part at a vertically central position thereof; and a chuck-side coupling part that forms a taper part reducing in diameter upwards from the brim part and that has a cylindrical recessed space on the inside thereof. The shank part has a shank-side coupling part that has therein a taper recess part increasing in diameter downwards. The taper part of the chuck-side coupling part can be inserted into the taper recess part and engaged therewith in a nested manner. An insulated electronic board unit is inserted, from the chuck part, into the recessed space of the chuck part and receives the temperature and/or vibrations from the rotary tool.
(FR)
Le problème décrit par la présente invention est de fournir une unité de support d'outil séparable sensiblement cylindrique qui détecte, en temps réel, au moins la température et/ou la vibration d'un outil rotatif au moyen duquel un dispositif de traitement rotatif effectue un traitement. La solution selon l'invention porte sur une unité de support d'outil séparable qui comprend une partie de mandrin qui serre un outil rotatif au fond de la partie de mandrin couplée verticalement à une partie de tige qui est reliée à la partie supérieure de la section de mandrin au fond de la partie de tige et est saisie par l'arbre principal d'un dispositif de traitement rotatif au sommet de la partie de tige. La partie de mandrin comprend : une partie de bord annulaire qui fait saillie autour de la périphérie externe de la partie de mandrin au niveau d'une position centrale verticale de celle-ci ; et une partie de couplage côté mandrin qui forme une partie conique réduisant le diamètre vers le haut à partir de la partie de bord et qui présente un espace creux cylindrique sur l'intérieur de celle-ci. La partie de tige présente une partie de couplage côté tige qui comporte à l'intérieur de celle-ci une partie d'évidement conique augmentant en diamètre vers le bas. La partie conique de la partie de couplage côté mandrin peut être insérée dans la partie d'évidement conique et mise en prise avec celle-ci de manière imbriquée. Une unité de carte électronique isolée est insérée, à partir de la partie de mandrin, dans l'espace en creux de la partie de mandrin et reçoit la température et/ou les vibrations de l'outil rotatif.
(JA)
【課題】 少なくとも回転加工装置による加工中の回転ツールの温度及び/又は振動をリアルタイムに検知する略筒状の分割式ツールホルダユニットを提供することを目的とする。 【解決手段】 本分割式ツールホルダユニットは、回転ツールを下方で把持するチャック部と、下方で該チャック部分の上方に結合し上方で回転加工装置の主軸に把持されるシャンク部と、が互いに上下方向に連結し、チャック部は、上下方向中間位置で外周周りに突出する環状のツバ部と、該ツバ部から上方に縮径するテーパ部を形成して内部に円筒状の凹空間を有するチャック側連結部とを有し、記シャンク部は、内部に下方に拡径するテーパ凹部を有するシャンク側連結部を有し、該テーパ凹部内に前記チャック側連結部のテーパ部を入れ子状に嵌合挿入可能であり、チャック部の凹空間に回転ツールの温度及び/又は振動を受信するチャック部から絶縁の電子基板ユニットを挿入固定する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報