処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021029286 - 表示装置

公開番号 WO/2021/029286
公開日 18.02.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/029883
国際出願日 04.08.2020
IPC
G02F 1/13357 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
13357照明装置との組合わせ
F21K 2/08 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
Kルミネセンスを用いる非電気的光源;電気化学発光を用いる光源;燃焼物質の点火を用いる光源;半導体装置を発光素子として用いる光源;他に分類されない光源
2ルミネセンスを用いた非電気的光源;電気化学発光を用いる光源
06化学発光を用いるもの
08電場により活性化するもの,すなわち,電気化学発光
F21S 2/00 2016.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
2メイングループF21S4/00~F21S10/00またはF21S19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
G02F 1/1335 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333構造配置
1335セルと光学部材,例.偏光子または反射鏡,との構造的組合せ
G02F 1/137 2006.01
G物理学
02光学
F光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
137電気光学または磁気光学効果,例.外場誘起相転移,配向効果,ゲスト-ホスト相互作用または動的散乱,によって特徴づけられたもの
G09F 9/00 2006.01
G物理学
09教育;暗号方法;表示;広告;シール
F表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9情報が個々の要素の選択または組合せによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
出願人
  • 株式会社ジャパンディスプレイ JAPAN DISPLAY INC. [JP]/[JP]
発明者
  • 上條 陽一 KAMIJO Yoichi
  • 今関 佳克 IMAZEKI Yoshikatsu
  • 大澤 修一 OSAWA Shuichi
  • 宮坂 光一 MIYASAKA Koichi
代理人
  • 特許業務法人高橋・林アンドパートナーズ TAKAHASHI, HAYASHI AND PARTNER PATENT ATTORNEYS, INC.
優先権情報
2019-14870514.08.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE
(JA) 表示装置
要約
(EN)
This display device has a first substrate having a first surface and a second surface on the reverse side thereof from the first surface, a second substrate having a third surface and a fourth surface on the reverse side thereof from the third surface, a guest-host liquid crystal layer provided between the first surface of the first substrate and the fourth surface of the second substrate, a first electrode provided on the second surface of the first substrate, a light-emitting layer which includes a light-emitting polymer and an ionic liquid and which is provided on the surface of the first electrode on the reverse side from the first substrate, a second electrode provided facing the first electrode across the light-emitting layer, and a polarizing plate provided on the third surface of the second substrate.
(FR)
L'invention concerne un dispositif d'affichage comprenant un premier substrat ayant une première surface et une seconde surface sur le côté inverse de celui-ci à partir de la première surface, un second substrat ayant une troisième surface et une quatrième surface sur le côté inverse de celui-ci à partir de la troisième surface, une couche de cristaux liquides hôte-hôte disposée entre la première surface du premier substrat et la quatrième surface du second substrat, une première électrode disposée sur la seconde surface du premier substrat, une couche électroluminescente qui comprend un polymère électroluminescent et un liquide ionique et qui est disposée sur la surface de la première électrode sur le côté inverse à partir du premier substrat, une seconde électrode disposée face à la première électrode à travers la couche électroluminescente, et une plaque de polarisation disposée sur la troisième surface du second substrat.
(JA)
表示装置は、第1面及び第1面と反対側の第2面を有する第1基板と、第3面及び第3面と反対側の第4面を有する第2基板と、第1基板の第1面と第2基板の第4面との間に設けられたゲストホスト液晶層と、第1基板の第2面に設けられた第1電極と、発光ポリマー及びイオン液体を含み、第1電極の第1基板とは反対側の面に設けられた発光層と、発光層を間に挟んで、第1電極と対向して設けられた第2電極と、第2基板の第3面に設けられた偏光板と、を有する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報