処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021020319 - クラッチ装置

公開番号 WO/2021/020319
公開日 04.02.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/028600
国際出願日 23.07.2020
IPC
F16D 13/46 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
13摩擦クラッチ
22軸方向に可動のクラッチ部材をもつもの
38平らなクラッチ面をもつもの,例.ディスクをもつもの
461つが駆動側に取り付けられ他方が従動側に取り付けられている2つの軸方向に可動な部材が,一方から軸方向に取り付けられた部材の方向に押し付けられるもの
F16H 1/28 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H伝動装置
1回転運動伝達用歯車伝動装置
28遊星運動をする歯車があるもの
F16D 28/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
28電気的に作動されるクラッチ
F16D 23/12 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
23機械的に作動されるクラッチであって1つの格別の形式に特定されないものの細部;クラッチの同期装置
12上記のようなクラッチの外部に配置された機械的なクラッチ作動機構
出願人
  • 株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 杉浦 巧美 SUGIURA Takumi
代理人
  • 服部 雅紀 HATTORI Masaki
優先権情報
2019-13833126.07.2019JP
2020-12563322.07.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CLUTCH DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'EMBRAYAGE
(JA) クラッチ装置
要約
(EN)
According to the present invention, a motor (20) has: a stator (21) fixed to a housing (12); and a rotor (23) provided so as to be rotatable relative to the stator (21), and can output torque from the rotor (23) according to supply of power. A reducer (30) can reduce the speed of the motor (20) and output the torque of the motor (20). The reducer (30) has: a sun gear (31) provided so as to be integrally rotatable with the rotor (23); and a planetary gear (32) that can revolve in the circumferential direction of the sun gear (31) while engaging with the sun gear (31) and rotating. The gear width (L3) of the sun gear (31) is set so that the engagement length (L2) of the sun gear (31) and the planetary gear (32) is shorter than the gear width (L1) of the planetary gear (32).
(FR)
La présente invention concerne un moteur (20) qui comprend : un stator (21) fixé à un boîtier (12) ; et un rotor (23) disposé de manière à pouvoir tourner par rapport au stator (21) et pouvant fournir un couple à partir du rotor (23) en fonction de l'alimentation en énergie. Un réducteur (30) peut réduire la vitesse du moteur (20) et fournir le couple du moteur (20). Le réducteur (30) comprend : une roue solaire (31) disposée de manière à pouvoir tourner d'un seul bloc avec le rotor (23) ; et un engrenage planétaire (32) qui peut tourner dans la direction circonférentielle de la roue solaire (31) tout en s'engrenant avec la roue solaire (31) et en tournant. La largeur d'engrenage (L3) de la roue solaire (31) est réglée de telle sorte que la longueur de mise en prise (L2) de la roue solaire (31) et de l'engrenage planétaire (32) soit inférieure à la largeur d'engrenage (L1) de l'engrenage planétaire (32).
(JA)
原動機(20)は、ハウジング(12)に固定されたステータ(21)、および、ステータ(21)に対し相対回転可能に設けられたロータ(23)を有し、電力の供給によりロータ(23)からトルクを出力可能である。減速機(30)は、原動機(20)のトルクを減速して出力可能である。減速機(30)は、ロータ(23)と一体に回転可能に設けられたサンギア(31)、および、サンギア(31)に噛み合いつつ自転しながらサンギア(31)の周方向に公転可能なプラネタリギア(32)を有する。サンギア(31)のギア幅(L3)は、サンギア(31)とプラネタリギア(32)との噛み合い長さ(L2)がプラネタリギア(32)のギア幅(L1)より小さくなるよう設定されている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報