処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2021002183 - エネルギ変換システム

公開番号 WO/2021/002183
公開日 07.01.2021
国際出願番号 PCT/JP2020/023432
国際出願日 15.06.2020
IPC
C25B 3/04 2006.01
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
3有機化合物の電解製造
04還元による
C25B 15/08 2006.01
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
15槽の保守または操作
08反応物質または電解液の供給または除去;電解液の再生
C10L 3/08 2006.01
C化学;冶金
10石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
L他に分類されない燃料;天然ガス;サブクラスC10GまたはC10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス;燃料への添加剤の使用;火炎着火剤
3ガス体燃料;天然ガス;サブクラスC10G,C10Kに包含されない工程により得られる合成天然ガス;液化石油ガス
06天然ガス;C10G,C10K3/02またはC10K3/04に包含されない工程により得られる合成天然ガス
08合成天然ガスの製造
C25B 9/00 2006.01
C化学;冶金
25電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
H01M 8/0656 2016.01
H電気
01基本的電気素子
M化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8燃料電池;その製造
06反応物質の製造または反応生成物の処理のための手段と燃料電池との結合
0606気体反応物質の製造のための手段
0656電気化学的手段によるもの
出願人
  • 株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 森本 洋平 MORIMOTO Youhei
  • 日高 重和 HIDAKA Shigekazu
代理人
  • 特許業務法人かいせい特許事務所 KAI-SEI PATENT FIRM
優先権情報
2019-12366602.07.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ENERGY CONVERSION SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE CONVERSION D'ÉNERGIE
(JA) エネルギ変換システム
要約
(EN)
This energy conversion system is provided with a fuel synthesis device (10), an H2O supply part (20, 22), a CO2 supply part (23, 25), and a supply control part (29). The fuel synthesis device has an electrolyte (11) and a pair of electrodes (12, 13) provided in both sides of the electrolyte. The H2O supply part supplies H2O to the fuel synthesis device. The CO2 supply part supplies CO2 to the fuel synthesis device. The supply control part controls the supply of H2O and the supply of CO2. The fuel synthesis device electrolyzes H2O and CO2 by using external power, and synthesizes hydrocarbon by using H2 and CO generated by electrolysis. The supply control part starts to supply CO2 to the fuel synthesis device via the CO2 supply part, and then starts to supply H2O to the fuel synthesis device via the H2O supply part.
(FR)
Le système de conversion d'énergie selon l'invention est pourvu d'un dispositif de synthèse de combustible (10), d'une partie d'alimentation en H2O (20, 22), d'une partie d'alimentation en CO2 (23, 25), et d'une partie de commande d'alimentation (29). Le dispositif de synthèse de combustible comprend un électrolyte (11) et une paire d'électrodes (12, 13) disposées des deux côtés de l'électrolyte. La partie d'alimentation en H2O fournit du H2O au dispositif de synthèse de combustible. La partie d'alimentation en CO2 fournit du CO2 au dispositif de synthèse de combustible. La partie de commande d'alimentation commande l'alimentation en H2O et l'alimentation en CO2. Le dispositif de synthèse de combustible électrolyse le H2O et le CO2 en utilisant une alimentation électrique externe, et synthétise un hydrocarbure à l'aide du H2 et du CO générés par l'électrolyse. La partie de commande d'alimentation commence à fournir du CO2 au dispositif de synthèse de combustible par l'intermédiaire de la partie d'alimentation en CO2, puis commence à fournir du H2O au dispositif de synthèse de combustible par l'intermédiaire de la partie d'alimentation en H2O.
(JA)
エネルギ変換システムは、燃料合成装置(10)と、H2O供給部(20、22)と、CO2供給部(23、25)と、供給制御部(29)とを備える。燃料合成装置は、電解質(11)と、電解質の両側に設けられた一対の電極(12、13)を有する。H2O供給部は、燃料合成装置にH2Oを供給する。CO2供給部は、燃料合成装置にCO2を供給する。供給制御部は、H2Oの供給およびCO2の供給を制御する。燃料合成装置は、外部電力を用いてH2OおよびCO2を電解し、電解で生成したH2とCOとを用いて炭化水素を合成する。供給制御部は、CO2供給部による燃料合成装置へのCO2の供給開始後に、H2O供給部による燃料合成装置へのH2Oの供給を開始する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報