処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020262506 - 画像符号化装置、画像符号化方法、及び画像符号化プログラム、画像復号装置、画像復号方法及び画像復号プログラム

公開番号 WO/2020/262506
公開日 30.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/024929
国際出願日 25.06.2020
予備審査請求日 15.04.2021
IPC
H04N 19/119 2014.1
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
102適応的符号化によって影響を受けるまたは制御される要素,パラメータまたは選択に特徴があるもの
119適応的な再分割の側面,例.長方形または非長方形符号化ブロックへのピクチャの再分割
H04N 19/159 2014.1
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
134適応的符号化に影響を与えるまたはそれを制御する要素,パラメータまたは基準に特徴があるもの
157割り当てられた符号化モード,すなわち他の要素またはパラメータの選択にさらに用いられるために予め定められたまたは予め選択された符号化モード
159予測のタイプ,例.フレーム内,フレーム間または双方向フレーム予測
H04N 19/176 2014.1
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
169符号化ユニット,すなわち適応的符号化の主体または客体となるビデオ信号の構造的部分または意味的部分,に特徴があるもの
17ユニットが画像領域,例.オブジェクト,であるもの
176領域がブロック,例.マクロブロック,であるもの
H04N 19/186 2014.1
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
10適応的符号化を用いるもの
169符号化ユニット,すなわち適応的符号化の主体または客体となるビデオ信号の構造的部分または意味的部分,に特徴があるもの
186ユニットがカラーまたはクロミナンスコンポーネントであるもの
H04N 19/513 2014.1
H電気
04電気通信技術
N画像通信,例.テレビジョン
19デジタルビデオ信号を符号化,復号化,圧縮または伸張するための方法または装置
50予測符号化を用いるもの
503時間的予測に関するもの
51動き推定または動き補償
513動きベクトルの処理
CPC
H04N 19/119
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
19Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
10using adaptive coding
102characterised by the element, parameter or selection affected or controlled by the adaptive coding
119Adaptive subdivision aspects, e.g. subdivision of a picture into rectangular or non-rectangular coding blocks
H04N 19/159
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
19Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
10using adaptive coding
134characterised by the element, parameter or criterion affecting or controlling the adaptive coding
157Assigned coding mode, i.e. the coding mode being predefined or preselected to be further used for selection of another element or parameter
159Prediction type, e.g. intra-frame, inter-frame or bidirectional frame prediction
H04N 19/176
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
19Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
10using adaptive coding
169characterised by the coding unit, i.e. the structural portion or semantic portion of the video signal being the object or the subject of the adaptive coding
17the unit being an image region, e.g. an object
176the region being a block, e.g. a macroblock
H04N 19/186
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
19Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
10using adaptive coding
169characterised by the coding unit, i.e. the structural portion or semantic portion of the video signal being the object or the subject of the adaptive coding
186the unit being a colour or a chrominance component
H04N 19/513
HELECTRICITY
04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
19Methods or arrangements for coding, decoding, compressing or decompressing digital video signals
50using predictive coding
503involving temporal prediction
51Motion estimation or motion compensation
513Processing of motion vectors
出願人
  • 株式会社JVCケンウッド JVCKENWOOD CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 中村 博哉 NAKAMURA Hiroya
  • 福島 茂 FUKUSHIMA Shigeru
  • 竹原 英樹 TAKEHARA Hideki
  • 坂爪 智 SAKAZUME Satoru
  • 熊倉 徹 KUMAKURA Toru
  • 倉重 宏之 KURASHIGE Hiroyuki
代理人
  • 森下 賢樹 MORISHITA Sakaki
優先権情報
2019-11752025.06.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) IMAGE ENCODING DEVICE, IMAGE ENCODING METHOD, IMAGE ENCODING PROGRAM, IMAGE DECODING DEVICE, IMAGE DECODING METHOD, AND IMAGE DECODING PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE CODAGE D'IMAGE, PROCÉDÉ DE CODAGE D'IMAGE, PROGRAMME DE CODAGE D'IMAGE, DISPOSITIF DE DÉCODAGE D'IMAGE, PROCÉDÉ DE DÉCODAGE D'IMAGE, ET PROGRAMME DE DÉCODAGE D'IMAGE
(JA) 画像符号化装置、画像符号化方法、及び画像符号化プログラム、画像復号装置、画像復号方法及び画像復号プログラム
要約
(EN) An image encoding device for encoding an image in blocks into which each picture of an image is divided is provided with: a block dividing unit which divides each picture of an image into divided blocks; and an intra-block copy predicting unit which predicts a block with reference to, as a predicted value, a decoded pixel in a screen that is indicated by a block vector. The block dividing unit recursively divides a luminance block and a color difference block in synchronism with each other in accordance with a common division mode. During intra-block copy prediction, an encoded block of a color difference less than or equal to a predetermined minimum size of a color difference encoded block is prohibited.
(FR) La présente invention porte sur un dispositif de codage d'image servant à coder une image sous forme de blocs dans lesquels chaque image d'une image est divisée, qui est pourvu : d'une unité de division en blocs qui divise chaque image d'une image en blocs divisés ; et d'une unité de prédiction de copie intra-bloc qui prédit un bloc par rapport, en tant que valeur prédite, à un pixel décodé dans un écran qui est indiqué par un vecteur de bloc. L'unité de division en blocs divise de manière récursive un bloc de luminance et un bloc de différence de couleur de manière synchronisée entre eux selon un mode de division commun. Pendant la prédiction de copie intra-bloc, un bloc codé d'une différence de couleur inférieure ou égale à une taille minimale prédéfinie d'un bloc de différence de couleur codé est interdit.
(JA) 画像の各ピクチャを分割したブロック単位で画像を符号化する画像符号化装置は、画像の各ピクチャを分割したブロック単位に分割するブロック分割部と、ブロックベクトルが指し示す画面内の復号済の画素を予測値として参照してブロックを予測するイントラブロックコピー予測部とを備える。ブロック分割部は、輝度ブロックと色差ブロックが互いに同期して共通の分割モードにしたがって再帰的に分割し、イントラブロックコピー予測において、所定の色差符号化ブロック最小サイズ以下の色差の符号化ブロックを禁止する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報