処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020262433 - 酸化物焼結体

公開番号 WO/2020/262433
公開日 30.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/024740
国際出願日 24.06.2020
IPC
C04B 35/053 2006.1
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
03酸化マグネシウム,酸化カルシウムまたはドロマイトから誘導した混合酸化物を基とするもの
04酸化マグネシウムを基とするもの
053ファインセラミックス
C04B 35/443 2006.1
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
44アルミン酸塩を基とするもの
443アルミン酸マグネシウムスピネル
C04B 35/453 2006.1
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01酸化物を基とするもの
453酸化亜鉛,酸化スズまたは酸化ビスマスまたはそれらと他の酸化物,例.亜鉛酸塩,スズ酸塩またはビスマス酸塩,の固溶体を基とするもの
C23C 14/34 2006.1
C化学;冶金
23金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法または化学蒸着による被覆一般
14被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
22被覆の方法に特徴のあるもの
34スパッタリング
CPC
C04B 35/053
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
35Shaped ceramic products characterised by their composition
01based on oxide ceramics
03based on magnesium oxide, calcium oxide or oxide mixtures derived from dolomite
04based on magnesium oxide
053Fine ceramics
C04B 35/443
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
35Shaped ceramic products characterised by their composition
01based on oxide ceramics
44based on aluminates
443Magnesium aluminate spinel
C04B 35/453
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
35Shaped ceramic products characterised by their composition
01based on oxide ceramics
453based on zinc, tin, or bismuth oxides or solid solutions thereof with other oxides, e.g. zincates, stannates or bismuthates
C23C 14/34
CCHEMISTRY; METALLURGY
23COATING METALLIC MATERIAL; COATING MATERIAL WITH METALLIC MATERIAL; CHEMICAL SURFACE TREATMENT; DIFFUSION TREATMENT OF METALLIC MATERIAL; COATING BY VACUUM EVAPORATION, BY SPUTTERING, BY ION IMPLANTATION OR BY CHEMICAL VAPOUR DEPOSITION, IN GENERAL; INHIBITING CORROSION OF METALLIC MATERIAL OR INCRUSTATION IN GENERAL
CCOATING METALLIC MATERIAL; COATING MATERIAL WITH METALLIC MATERIAL; SURFACE TREATMENT OF METALLIC MATERIAL BY DIFFUSION INTO THE SURFACE, BY CHEMICAL CONVERSION OR SUBSTITUTION; COATING BY VACUUM EVAPORATION, BY SPUTTERING, BY ION IMPLANTATION OR BY CHEMICAL VAPOUR DEPOSITION, IN GENERAL
14Coating by vacuum evaporation, by sputtering or by ion implantation of the coating forming material
22characterised by the process of coating
34Sputtering
出願人
  • 出光興産株式会社 IDEMITSU KOSAN CO.,LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 笘井 重和 TOMAI, Shigekazu
  • 上岡 義弘 UEOKA, Yoshihiro
  • 勝又 聡 KATSUMATA, Satoshi
  • 佐々木 健一 SASAKI, Kenichi
代理人
  • 特許業務法人平和国際特許事務所 HEIWA INTERNATIONAL PATENT OFFICE
優先権情報
2019-12005627.06.2019JP
2019-12005727.06.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) OXIDE SINTERED BODY
(FR) CORPS FRITTÉ D'OXYDE
(JA) 酸化物焼結体
要約
(EN) This oxide sintered body contains, as constituent elements, zinc, magnesium, a positive trivalent or positive tetravalent metal element X, and oxygen, wherein the atom ratio [X/(Zn+Mg+X)] of metal element X with respect to the total of zinc, magnesium, and metal element X is 0.0001-0.6, and the atom ratio [Mg/(Zn+Mg)] of magnesium with respect to the total of zinc and magnesium is 0.25-0.8.
(FR) L'invention concerne un corps fritté d'oxyde qui contient, en tant qu'éléments constitutifs, du zinc, du magnésium, un élément métallique trivalent positif ou tétravalent positif X, et de l'oxygène, le rapport atomique [X/ (Zn + Mg +X)] de l'élément métallique X par rapport au total du zinc, du magnésium et de l'élément métallique X étant compris entre 0,0001 et 0,6, et le rapport atomique [Mg/ (Zn + Mg)] du magnésium par rapport au total du zinc et du magnésium étant compris entre 0,25 et 0,8.
(JA) 亜鉛と、マグネシウムと、正3価又は正4価の金属元素Xと、酸素とを、構成元素として含み、亜鉛、マグネシウム及び金属元素Xの合計に対する金属元素Xの原子比[X/(Zn+Mg+X)]が0.0001以上0.6以下であり、亜鉛及びマグネシウムの合計に対するマグネシウムの原子比[Mg/(Zn+Mg)]が0.25以上0.8以下である、酸化物焼結体。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報