処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020262163 - 美容用具

公開番号 WO/2020/262163
公開日 30.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/023795
国際出願日 17.06.2020
IPC
A45D 44/22 2006.01
A生活必需品
45手持品または旅行用品
D理美容またはひげそり器具;マニキュアまたは他の化粧
44他の化粧用備品,例.理美容室用のもの
22顔面きょう正装置,例.あごきょう正用つり革;しわの除去,例.ひふの引伸ばし
A61Q 19/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
Q化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
19スキンケア剤
A61K 8/34 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
K医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8化粧品あるいは類似化粧品製剤
18組成に特徴があるもの
30有機化合物を含むもの
33酸素を含むもの
34アルコール
A41D 13/11 2006.01
A生活必需品
41衣類
D外着;保護衣;付属品
13職業用,工業用またはスポーツ用の保護衣類,例.外科医用のガウン,あるいは衝撃または打撃に対する保護を有する衣服
05身体の特定部分のみを保護するもの
11保護用の顔面マスク,例.外科医用,または汚れた空気中で使用するもの
出願人
  • 小林製薬株式会社 KOBAYASHI PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 小鍛治 泰斗 KOKAJI, Yoshito
  • 木村 あゆみ KIMURA, Ayumi
  • 清江 龍一 KIYOE, Ryuichi
  • 市村 朋子 ICHIMURA, Tomoko
優先権情報
2019-12113928.06.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) COSMETIC TOOL
(FR) ACCESSOIRE COSMÉTIQUE
(JA) 美容用具
要約
(EN)
[Problem] The purpose of the present invention is to provide a cosmetic tool which can be used for a long period of time such as when sleeping and has excellent antiseptic properties. [Solution] This cosmetic tool 1 includes: a cosmetic tool body 11 having a contact surface 11a capable of contacting at least a part of the face; and a chemical agent applied to the contact surface 11a in an application amount of 20-150 g/m2, wherein the chemical agent contains at least one among silver oxide and iodopropynyl butylcarbamate, and trihydric alcohol.
(FR)
Le but de la présente invention est de fournir un accessoire cosmétique qui peut être utilisé pendant une longue durée, par exemple pendant le sommeil et qui présente d'excellentes propriétés antiseptiques. Ledit accessoire cosmétique 1 comprend : un corps d'accessoire cosmétique 11 ayant une surface de contact 11a pouvant entrer en contact avec au moins une partie du visage ; et un agent chimique appliqué sur la surface de contact à quantité d'application de 20 à 150 g/m2, l'agent chimique contenant au moins un élément parmi l'oxyde d'argent et le butylcarbamate d'iodopropynyle, et de l'alcool trihydrique.
(JA)
【課題】就寝中のような長時間にわたって使用することができる美容用具であって、防腐性に優れた美容用具を提供することを目的とする。 【解決手段】顔面の少なくとも一部と接触可能な接触面11aを有する美容用具本体11と、前記接触面11aに、塗布量20~150g/mで塗布された薬剤とを備え、前記薬剤が、酸化銀及びブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニルの少なくとも一方と、三価アルコールとを含む美容用具1である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報