処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020261855 - 照明装置及び照明システム

公開番号 WO/2020/261855
公開日 30.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/020957
国際出願日 27.05.2020
IPC
F21V 5/02 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
5光源用の屈折器
02プリズム形状のもの
E06B 5/00 2006.01
E固定構造物
06戸,窓,シャッタまたはローラブラインド一般;はしご
B建築物,乗り物,フエンスまたは類似の囲いにおける開口のための固定または可動閉鎖部材一般,例.戸,窓,ブラインド,門
5特殊な目的のための戸,窓または同様の閉鎖部材;そのための縁構造
F21S 11/00 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
S非携帯用の照明装置;そのシステム;車両外部に特に適合する車両照明
11昼光を用いる非電気的照明装置またはシステム
F21V 5/00 2018.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
5光源用の屈折器
F21V 5/04 2006.01
F機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21照明
V照明装置またはそのシステムの機能的特徴あるいは細部;他に分類されない,その他の物品と照明装置との構造的な組み合わせ
5光源用の屈折器
04レンズ形状のもの
G02B 5/02 2006.01
G物理学
02光学
B光学要素,光学系,または光学装置
5レンズ以外の光学要素
02拡散性要素;アフォーカル要素
出願人
  • 三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 山田 旭洋 YAMADA, Akihiro
  • 桑田 宗晴 KUWATA, Muneharu
代理人
  • 特許業務法人きさ特許商標事務所 KISA PATENT & TRADEMARK FIRM
優先権情報
2019-12108928.06.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) LIGHTING DEVICE AND LIGHTING SYSTEM
(FR) DISPOSITIF ET SYSTÈME D'ÉCLAIRAGE
(JA) 照明装置及び照明システム
要約
(EN)
The lighting device 100 is provided with a first prism section 1 extending in a direction away from an installation surface. The first prism section 1 has at least one prism 1a3 projecting in a direction intersecting with the vertical direction of the lighting device 100 when the vertical direction of the lighting device is the direction connecting the installation surface-side end of the lighting device 100 with the end opposite the installation surface-side end, and first light L incident on the first prism section 1 in a direction forming an acute angle with the vertical direction on the side to be illuminated is deflected by the first prism section 1 and output as light L toward the side to be illuminated.
(FR)
La présente invention porte sur un dispositif d'éclairage 100 pourvu d'une première section de prisme 1 s'étendant dans une direction opposée à une surface d'installation. La première section de prisme 1 a au moins un prisme 1a3 faisant saillie dans une direction croisant la direction verticale du dispositif d'éclairage 100 lorsque la direction verticale du dispositif d'éclairage est la direction reliant l'extrémité côté surface d'installation du dispositif d'éclairage 100 à l'extrémité opposée à l'extrémité côté surface d'installation et la première lumière L incidente sur la première section de prisme 1, dans une direction formant un angle aigu avec la direction verticale sur le côté à éclairer, est déviée par la première section de prisme 1 et émise en tant que lumière L vers le côté à éclairer.
(JA)
照明装置100は、設置面から遠ざかる方向に延在する第1のプリズム部1を備え、照明装置100の設置面側の端部と設置面と対向する側の端部とをつなぐ方向を照明装置100の上下方向としたとき、第1のプリズム部1は、照明装置の上下方向に直交する方向に突出する1つ以上のプリズム1a3を有し、この上下方向に対して被照射物側に鋭角となる向きで第1のプリズム部1に入射した第1の光Lを第1のプリズム部1で偏向させて、被照射物に向かう光Lにして出射する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報