処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020261735 - ガラス状炭素成形体

公開番号 WO/2020/261735
公開日 30.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/017255
国際出願日 21.04.2020
IPC
C04B 38/06 2006.1
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
38多孔質化モルタル,コンクリート,人造石又はセラミックス製品;その製造
06添加物質の焼失によるもの
C04B 35/524 2006.1
C化学;冶金
04セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
515非酸化物を基とするもの
52炭素,例.黒鉛,を基とするもの
524ポリマー前駆体,例.ガラス状炭素物質,から得たもの
C01B 32/05 2017.1
C化学;冶金
01無機化学
B非金属元素;その化合物
32炭素;その化合物
05炭素の製造または精製でグループC01B32/15,C01B32/20,C01B32/25,C01B32/30に包含されないもの
CPC
C01B 32/05
CCHEMISTRY; METALLURGY
01INORGANIC CHEMISTRY
BNON-METALLIC ELEMENTS; COMPOUNDS THEREOF; ; METALLOIDS OR COMPOUNDS THEREOF NOT COVERED BY SUBCLASS C01C
32Carbon; Compounds thereof
05Preparation or purification of carbon not covered by groups C01B32/15, C01B32/20, C01B32/25, C01B32/30
C04B 35/524
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
35Shaped ceramic products characterised by their composition
515based on non-oxide ceramics
52based on carbon, e.g. graphite
524obtained from polymer precursors, e.g. glass-like carbon material
C04B 38/06
CCHEMISTRY; METALLURGY
04CEMENTS; CONCRETE; ARTIFICIAL STONE; CERAMICS; REFRACTORIES
BLIME, MAGNESIA; SLAG; CEMENTS; COMPOSITIONS THEREOF, e.g. MORTARS, CONCRETE OR LIKE BUILDING MATERIALS; ARTIFICIAL STONE
38Porous mortars, concrete, artificial stone or ceramic ware; Preparation thereof
06by burning-out added substances ; by burning natural expanding materials or by sublimating or melting out added substances
出願人
  • 三菱鉛筆株式会社 MITSUBISHI PENCIL COMPANY, LIMITED [JP]/[JP]
発明者
  • 山田 邦生 YAMADA, Kunitaka
  • 小山 隆雄 KOYAMA, Takao
代理人
  • 青木 篤 AOKI, Atsushi
  • 三橋 真二 MITSUHASHI, Shinji
  • 胡田 尚則 EBISUDA, Hisanori
  • 出野 知 DENO, Satoru
  • 高橋 正俊 TAKAHASHI, Masatoshi
  • 倉田 佳貴 KURATA, Yoshitaka
優先権情報
2019-12194128.06.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) GLASSY CARBON COMPACT
(FR) PASTILLE DE CARBONE VITREUX
(JA) ガラス状炭素成形体
要約
(EN) A glassy carbon compact according to the present invention has a maximum inscribed sphere diameter of 5 mm or greater, comprises pores having diameters of 500 nm or less dispersed throughout the glassy carbon compact, and has a density of 1.1 g/cm3 or greater.
(FR) Une pastille de carbone vitreux selon la présente invention a un diamètre maximal de sphère inscrite supérieur ou égal à 5 mm, comprend des pores ayant des diamètres inférieurs ou égaux à 500 nm dispersés dans l'ensemble de la pastille de carbone vitreux, et a une densité supérieure ou égale à 1,1 g/cm3.
(JA) 本発明のガラス状炭素成形体は、最大内接球直径が5mm以上であり、ガラス状炭素成形体中に分散している直径500nm以下の気孔を有し、かつ密度が1.1g/cm以上である、ガラス状炭素成形体である。
Related patent documents
国際事務局に記録されている最新の書誌情報