処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020246235 - 作業機械を制御するためのシステムおよび方法

公開番号 WO/2020/246235
公開日 10.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/019863
国際出願日 20.05.2020
IPC
E02F 9/20 2006.1
E固定構造物
02水工;基礎;土砂の移送
F掘削;土砂の移送
9グループE02F3/00~E02F7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
20駆動体;制御装置
G06Q 50/08 2012.1
G物理学
06計算;計数
Q管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
08建設業
CPC
E02F 9/20
EFIXED CONSTRUCTIONS
02HYDRAULIC ENGINEERING; FOUNDATIONS; SOIL SHIFTING
FDREDGING; SOIL-SHIFTING
9Component parts of dredgers or soil-shifting machines, not restricted to one of the kinds covered by groups E02F3/00 - E02F7/00
20Drives; Control devices
G06Q 50/08
GPHYSICS
06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
50Systems or methods specially adapted for specific business sectors, e.g. utilities or tourism
08Construction
出願人
  • 株式会社小松製作所 KOMATSU LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • ▲高▼岡 志尚 TAKAOKA, Yukihisa
代理人
  • 新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP
優先権情報
2019-10400103.06.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) SYSTEM AND METHOD FOR CONTROLLING WORK MACHINES
(FR) SYSTÈME ET PROCÉDÉ DE COMMANDE DE MACHINES DE TRAVAIL
(JA) 作業機械を制御するためのシステムおよび方法
要約
(EN) One or more processors control a first work machine such that the first work machine performs work along a first work lane. One or more processors control a second work machine such that the second work machine performs work along a second work lane. One or more processors determine whether at least part of the second work machine is located in a first work area. When at least part of the second work machine is located in a first work area, one or more processors control the first work machine to perform an interference avoidance operation with respect to the second work machine.
(FR) Un ou plusieurs processeurs commandent une première machine de travail de telle sorte que la première machine de travail effectue un travail le long d'une première voie de travail. Un ou plusieurs processeurs commandent une seconde machine de travail de telle sorte que la seconde machine de travail effectue un travail le long d'une seconde voie de travail. Un ou plusieurs processeurs déterminent si au moins une partie de la seconde machine de travail est située dans une première zone de travail. Lorsqu'au moins une partie de la seconde machine de travail est située dans une première zone de travail, un ou plusieurs processeurs commandent la première machine de travail pour effectuer une opération d'évitement d'interférence par rapport à la seconde machine de travail.
(JA) 1つ以上のプロセッサは、第1作業レーンに従って第1の作業機械が作業するように第1の作業機械を制御する。1つ以上のプロセッサは、第2作業レーンに従って第2の作業機械が作業するように第2の作業機械を制御する。1つ以上のプロセッサは、第2の作業機械の少なくとも一部が第1作業エリア内に位置するかを判定する。1つ以上のプロセッサは、第2の作業機械の少なくとも一部が、第1作業エリア内に位置するときには、第2の作業機械に対する干渉回避動作を行うように、第1の作業機械を制御する。
関連特許文献
US17439882出願が移行したが国内段階でまだ公開されていないか、WIPO にデータを提供していない国への移行が通知されたか、あるいは出願の形式に問題があり、またはその他の理由で利用可能な状態でないため、PATENTSCOPE で表示できません。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報