処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020241800 - ノロウイルス結合ペプチド

公開番号 WO/2020/241800
公開日 03.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/021239
国際出願日 28.05.2020
IPC
C07K 7/06 2006.1
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
7確定された配列をもつ,5から20個のアミノ酸を含有するペプチド;その誘導体
04ペプチド結合のみを含有する鎖状ペプチド
06アミノ酸を5から11個含有するもの
C07K 7/08 2006.1
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
7確定された配列をもつ,5から20個のアミノ酸を含有するペプチド;その誘導体
04ペプチド結合のみを含有する鎖状ペプチド
08アミノ酸を12から20個含有するもの
C07K 7/64 2006.1
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
7確定された配列をもつ,5から20個のアミノ酸を含有するペプチド;その誘導体
64ペプチド結合のみを含有する環状ペプチド
C12N 15/09 2006.1
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09組換えDNA技術
C12Q 1/04 2006.1
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q酵素,核酸または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1酵素,核酸または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02生きた微生物を含むもの
04微生物の存在または種類の決定;抗生物質または殺細菌剤の試験のための選択培地の使用;そのための化学指示薬を含む組成物
CPC
C07K 14/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
14Peptides having more than 20 amino acids; Gastrins; Somatostatins; Melanotropins; Derivatives thereof
C07K 7/06
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
7Peptides having 5 to 20 amino acids in a fully defined sequence; Derivatives thereof
04Linear peptides containing only normal peptide links
06having 5 to 11 amino acids
C07K 7/08
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
7Peptides having 5 to 20 amino acids in a fully defined sequence; Derivatives thereof
04Linear peptides containing only normal peptide links
08having 12 to 20 amino acids
C07K 7/54
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
7Peptides having 5 to 20 amino acids in a fully defined sequence; Derivatives thereof
50Cyclic peptides containing at least one abnormal peptide link
54with at least one abnormal peptide link in the ring
C07K 7/64
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
7Peptides having 5 to 20 amino acids in a fully defined sequence; Derivatives thereof
64Cyclic peptides containing only normal peptide links
C12N 15/09
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
15Mutation or genetic engineering; DNA or RNA concerning genetic engineering, vectors, e.g. plasmids, or their isolation, preparation or purification; Use of hosts therefor
09Recombinant DNA-technology
出願人
  • 花王株式会社 KAO CORPORATION [JP]/[JP]
発明者
  • 伊藤 淑貴 ITO, Yoshitaka
  • 森本 拓也 MORIMOTO, Takuya
  • 熊地 重文 KUMACHI, Shigefumi
  • 根本 直人 NEMOTO, Naoto
代理人
  • 特許業務法人アルガ特許事務所 THE PATENT CORPORATE BODY ARUGA PATENT OFFICE
優先権情報
2019-10075829.05.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NOROVIRUS-BINDING PEPTIDE
(FR) PEPTIDE DE LIAISON À UN NOROVIRUS
(JA) ノロウイルス結合ペプチド
要約
(EN) Provided is a peptide that specifically binds with norovirus and is useful in detecting norovirus and controlling norovirus infection. The norovirus-binding peptide comprises any amino acid sequence selected from SEQ ID NO: 1 through SEQ ID NO: 327.
(FR) L'invention concerne un peptide qui se lie spécifiquement à un norovirus et qui est utile dans la détection de norovirus et la lutte contre une infection par un norovirus. Le peptide de liaison à un norovirus comprend n'importe quelle séquence d'acides aminés choisie parmi SEQ ID NO : 1 à SEQ ID NO : 327.
(JA) ノロウイルスの検出や感染制御に有用な、ノロウイルスに特異的に結合するペプチドを提供する。 配列番号1~327から選ばれるいずれかのアミノ酸配列からなる、ノロウイルス結合ペプチド。
Related patent documents
国際事務局に記録されている最新の書誌情報