処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020241687 - マレイン酸変性ロジンエステル又はマレイン酸変性ロジンアミドを含むフラックス用組成物、及びそれを含むフラックス、並びにはんだペースト

公開番号 WO/2020/241687
公開日 03.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/020923
国際出願日 27.05.2020
予備審査請求日 19.10.2020
IPC
C22C 13/00 2006.1
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
13すず基合金
C22C 13/02 2006.1
C化学;冶金
22冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C合金
13すず基合金
02次に多い成分としてアンチモンまたはビスマスを含むもの
B23K 35/26 2006.1
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
35ハンダ付,溶接または切断のために用いられる溶加棒,溶接電極,材料,媒剤
22材料の組成または性質を特徴とするもの
24適当なハンダ付材料または溶接材料の選定
26主成分が400°C以下の融点をもつもの
B23K 35/363 2006.1
B処理操作;運輸
23工作機械;他に分類されない金属加工
Kハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
35ハンダ付,溶接または切断のために用いられる溶加棒,溶接電極,材料,媒剤
22材料の組成または性質を特徴とするもの
36非金属組成物の選定,例.被覆,フラックス;非金属組成物の選定に関連するハンダ付け材料または溶接材料の選定,両者の選定に関係するもの
362フラックス組成物の選定
363ハンダ付けまたはろうづけ用のもの
CPC
B23K 35/26
BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
23MACHINE TOOLS; METAL-WORKING NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
KSOLDERING OR UNSOLDERING; WELDING; CLADDING OR PLATING BY SOLDERING OR WELDING; CUTTING BY APPLYING HEAT LOCALLY, e.g. FLAME CUTTING; WORKING BY LASER BEAM
35Rods, electrodes, materials, or media, for use in soldering, welding, or cutting
22characterised by the composition or nature of the material
24Selection of soldering or welding materials proper
26with the principal constituent melting at less than 400 degrees C
C22C 13/00
CCHEMISTRY; METALLURGY
22METALLURGY; FERROUS OR NON-FERROUS ALLOYS; TREATMENT OF ALLOYS OR NON-FERROUS METALS
CALLOYS
13Alloys based on tin
C22C 13/02
CCHEMISTRY; METALLURGY
22METALLURGY; FERROUS OR NON-FERROUS ALLOYS; TREATMENT OF ALLOYS OR NON-FERROUS METALS
CALLOYS
13Alloys based on tin
02with antimony or bismuth as the next major constituent
出願人
  • 千住金属工業株式会社 SENJU METAL INDUSTRY CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 川▲崎▼ 浩由 KAWASAKI, Hiroyoshi
  • 白鳥 正人 SHIRATORI, Masato
  • 橋本 裕 HASHIMOTO, Yutaka
  • 宮城 奈菜子 MIYAGI, Nanako
代理人
  • 稲葉 良幸 INABA, Yoshiyuki
  • 大貫 敏史 ONUKI, Toshifumi
優先権情報
2019-09877527.05.2019JP
2019-09878227.05.2019JP
2020-09155926.05.2020JP
2020-09157126.05.2020JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) FLUX COMPOSITION CONTAINING MALEIC ACID-MODIFIED ROSIN ESTER OR MALEIC ACID-MODIFIED ROSIN AMIDE, FLUX CONTAINING SAID COMPOSITION, AND SOLDER PASTE
(FR) COMPOSITION DE FLUX CONTENANT UN ESTER DE COLOPHANE MODIFIÉ PAR DE L'ACIDE MALÉIQUE OU UN AMIDE DE COLOPHANE MODIFIÉ PAR DE L'ACIDE MALÉIQUE, FLUX CONTENANT LADITE COMPOSITION ET PÂTE À BRASER
(JA) マレイン酸変性ロジンエステル又はマレイン酸変性ロジンアミドを含むフラックス用組成物、及びそれを含むフラックス、並びにはんだペースト
要約
(EN) The purpose of this invention is to provide a soldering flux that suppresses residue cracking of flux residue and has excellent solder wettability. This invention provides a flux composition containing one or more selected from the group consisting of a maleic acid-modified rosin ester, a maleic acid-modified rosin amide, a hydrogenation product of the maleic acid-modified rosin ester, and a hydrogenation product of the maleic acid-modified rosin amide.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir un flux de brasage qui supprime le craquage de résidus d'un résidu de flux et qui présente une excellente mouillabilité de brasure. La présente invention concerne une composition de flux contenant un ou plusieurs éléments choisis dans le groupe constitué par un ester de colophane modifié par de l'acide maléique, un amide de colophane modifié par de l'acide maléique, un produit d'hydrogénation de l'ester de colophane modifié par de l'acide maléique, et un produit d'hydrogénation de l'amide de colophane modifié par de l'acide maléique.
(JA) 本発明の目的は、フラックス残渣の残渣割れを抑制し、且つ、はんだ濡れ性にも優れたはんだ付け用のフラックスを提供することである。本発明は、マレイン酸変性ロジンエステル、マレイン酸変性ロジンアミド、前記マレイン酸変性ロジンエステルの水添物、及び前記マレイン酸変性ロジンアミドの水添物からなる群より選ばれる1種以上を含むフラックス用組成物を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報