処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020241121 - エチレン/テトラフルオロエチレン共重合体塗料用プライマー

公開番号 WO/2020/241121
公開日 03.12.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/017224
国際出願日 21.04.2020
IPC
B05D 7/24 2006.01
B処理操作;運輸
05霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
C09D 5/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
C09D 127/18 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
127ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の化合物の単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
02化学的後処理によって変性されていないもの
12ふっ素を含有するもの
18テトラフルオロエテンの単独重合体または共重合体
C09D 179/08 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
179グループC09D161/00~C09D177/00に属さない,主鎖のみに酸素または炭素を含みまたは含まずに窒素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物
04主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合体;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
08ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
C09D 181/06 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
181主鎖のみに,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにいおうを含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;ポリスルホンに基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
06ポリスルホン;ポリエーテルスルホン
C09D 7/20 2018.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
Dコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7グループC09D5/00に分類されない塗料組成物の特色;塗料組成物に成分を混合するためのプロセス
20希釈剤または溶剤
出願人
  • ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 今田 博丈 IMADA, Hirotake
  • 中谷 安利 NAKATANI, Yasukazu
代理人
  • 特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES
優先権情報
2019-10278731.05.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PRIMER FOR ETHYLENE/TETRAFLUOROETHYLENE COPOLYMER COATING MATERIALS
(FR) APPRÊT POUR MATÉRIAUX DE REVÊTEMENT À BASE DE COPOLYMÈRE D'ÉTHYLÈNE/TÉTRAFLUOROÉTHYLÈNE
(JA) エチレン/テトラフルオロエチレン共重合体塗料用プライマー
要約
(EN)
The present invention provides a primer for ETFE coating materials, which provides a primer film that enables the achievement of excellent adhesion between an object to be coated and an ETFE coating film. A primer for ETFE coating materials, which contains ethylene/tetrafluoroethylene copolymer (ETFE) particles, a heat-resistant resin and a nonionic surfactant, wherein: the ETFE particles have an average particle diameter of from 5.0 μm to 50 μm; the heat-resistant resin is composed of at least one resin that is selected from the group consisting of polyamide imide resins, polyether sulfone resins and polyimide resins; the solid content mass ratio of the ETFE particles to the heat-resistant resin is from 60:40 to 90:10; and the nonionic surfactant is a polyoxyethylene alkyl ether surfactant.
(FR)
La présente invention concerne un apprêt pour des matériaux de revêtement à base d'ETFE, qui fournit un film d'apprêt qui permet l'obtention d'une excellente adhérence entre un objet à revêtir et un film de revêtement à base d'ETFE. L'invention concerne un apprêt pour des matériaux de revêtement à base d'ETFE, qui contient des particules de copolymère d'éthylène/tétrafluoroéthylène (ETFE), une résine résistante à la chaleur et un tensioactif non ionique, les particules d'ETFE présentant un diamètre moyen de particule de 5,0 µm à 50 µm ; la résine résistante à la chaleur étant composée d'au moins une résine qui est choisie dans le groupe constitué par les résines de polyamide-imide, les résines de polyéther-sulfone et les résines de polyimide ; le rapport de masse des teneurs solides des particules d'ETFE et de la résine résistante à la chaleur étant de 60:40 à 90:10 ; et le tensioactif non ionique étant un tensioactif de polyoxyéthylènealkyléther.
(JA)
被塗装物及びETFE塗膜との密着性に優れるプライマー皮膜を与えるETFE塗料用プライマーを提供する。エチレン/テトラフルオロエチレン共重合体(ETFE)粒子、耐熱性樹脂及び非イオン性界面活性剤を含むETFE塗料用プライマーであり、前記ETFE粒子の平均粒子径が5.0~50μmであり、前記耐熱性樹脂は、ポリアミドイミド樹脂、ポリエーテルサルホン樹脂及びポリイミド樹脂からなる群より選択される少なくとも1種であり、前記ETFE粒子と前記耐熱性樹脂との固形分質量比は、60:40~90:10であり、前記非イオン性界面活性剤は、ポリオキシエチレンアルキルエーテル系界面活性剤であるETFE塗料用プライマーである。
他の公開
国際事務局に記録されている最新の書誌情報