処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020218013 - 情報処理装置、判定方法、および判定プログラム

公開番号 WO/2020/218013
公開日 29.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/015969
国際出願日 09.04.2020
予備審査請求日 25.09.2020
IPC
A61B 10/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
10他の診断法または診断機器,例.診断ワクチン接種用機器;性の決定;排卵期の決定;咽喉をたたく器具
A61B 5/0476 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04人体またはその部分の生体電気信号の測定
0476脳波検査
A61B 5/05 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
B診断;手術;個人識別
5診断のための検出,測定または記録;個体の識別
05電流または磁場による診断のための測定
G06N 3/04 2006.01
G物理学
06計算;計数
N特定の計算モデルに基づくコンピュータ・システム
3生物学的モデルに基づくコンピュータシステム
02ニューラルネットワークモデルを用いるもの
04アーキテクチャ,例.網構造
G06N 20/00 2019.01
G物理学
06計算;計数
N特定の計算モデルに基づくコンピュータ・システム
20機械学習
出願人
  • 国立大学法人大阪大学 OSAKA UNIVERSITY [JP]/[JP]
  • 国立大学法人 東京大学 THE UNIVERSITY OF TOKYO [JP]/[JP]
発明者
  • ▲柳▼澤 琢史 YANAGISAWA, Takufumi
  • 田中 匠 TANAKA, Takumi
  • 青江 丈 AOE, Jo
  • 福間 良平 FUKUMA, Ryohei
  • 貴島 晴彦 KISHIMA, Haruhiko
  • 池田 学 IKEDA, Manabu
  • 畑 真弘 HATA, Masahiro
  • 石井 良平 ISHII, Ryouhei
  • 原田 達也 HARADA, Tatsuya
代理人
  • 特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
優先権情報
2019-08452825.04.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) INFORMATION PROCESSING DEVICE, DETERMINATION METHOD, AND DETERMINATION PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D’INFORMATIONS, PROCÉDÉ DE DÉTERMINATION, ET PROGRAMME DE DÉTERMINATION
(JA) 情報処理装置、判定方法、および判定プログラム
要約
(EN)
To make a determination regarding brain disease without performing feature point extraction from biosignal data. An information processing device (1) includes a data acquisition unit (101) that acquires brain wave data of a subject, and a determination unit (103) that inputs the brain wave data into a learned model (202) which is constructed by machine learning the relationship between the types of dementia and brain wave data of various types of dementia patients, and determines the type of dementia of the subject from the output of the learned model (202).
(FR)
La présente invention consiste à effectuer une détermination concernant une maladie du cerveau sans réaliser d'extraction ponctuelle caractéristique à partir de données de signal biologique. Un dispositif de traitement d'informations (1) selon l'invention comprend une unité d'acquisition de données (101) qui acquiert des données d'ondes cérébrales d'un sujet, et une unité de détermination (103) qui entre les données d'ondes cérébrales dans un modèle appris (202) qui est construit par apprentissage automatique de la relation entre les types de démence et les données d'ondes cérébrales de divers types de patients atteints de démence, et détermine le type de démence du sujet à partir de la sortie du modèle appris (202).
(JA)
生体信号データの特徴点抽出を行うことなく脳疾患に関する判定を行う。情報処理装置(1)は、対象者の脳波データを取得するデータ取得部(101)と、認知症の種類と各種の認知症患者の脳波データとの関係を機械学習して構築された学習済みモデル(202)に上記脳波データを入力し、学習済みモデル(202)の出力から上記対象者の認知症の種類を判定する判定部(103)と、を備えている。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報