処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020213641 - 光応答性ポリビニルエーテル化合物および光可逆接着剤

公開番号 WO/2020/213641
公開日 22.10.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/016564
国際出願日 15.04.2020
IPC
C08F 16/28 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
16ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体
12エーテル基による
141個の不飽和脂肪族基をもつもの
28窒素を含有するもの
C09J 5/00 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
5一般的接着方法;他の分類に規定されない接着方法,例.下塗りに関連するもの
C08F 293/00 2006.01
C化学;冶金
08有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
293出発高分子の一端または両端にのみ結合する新たな重合鎖の形成を生起し得る基をもつ高分子への重合によって得られる高分子化合物
C09J 129/10 2006.01
C化学;冶金
09染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
129ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する,1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも一つがアルコール,エーテル,アルデヒド,ケトン,アセタールまたはケタール基によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体に基づく接着剤;不飽和アルコールと飽和カルボン酸とのエステルの重合体を加水分解したものに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
10不飽和エーテルの単独重合体または共重合体
出願人
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 NATIONAL INSTITUTE OF ADVANCED INDUSTRIAL SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP]/[JP]
発明者
  • 伊藤 祥太郎 ITO Shotaro
  • 木原 秀元 KIHARA Hideyuki
  • 秋山 陽久 AKIYAMA Haruhisa
優先権情報
2019-08018319.04.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) PHOTORESPONSIVE POLY(VINYL ETHER) COMPOUND AND OPTICALLY REVERSIBLE ADHESIVE
(FR) COMPOSÉ POLY(ÉTHER VINYLIQUE) PHOTOSENSIBLE ET ADHÉSIF OPTIQUEMENT RÉVERSIBLE
(JA) 光応答性ポリビニルエーテル化合物および光可逆接着剤
要約
(EN)
Provided is an optically reversible adhesive which can retain adhesive force even at high temperatures and which can be made to reversibly undergo bonding and debonding by irradiation with light. The optically reversible adhesive contains, as an active ingredient, a photoresponsive poly(vinyl ether) compound represented by general formula (1). In formula (1), x is an integer of 1-20, y is an integer of 0-20, and n is 2 or greater.
(FR)
La présente invention concerne un adhésif optiquement réversible qui peut conserver une force adhésive même à hautes températures et qui peut être amené à subir de manière réversible un collage et un décollage par irradiation avec de la lumière. L'adhésif optiquement réversible contient, en tant qu'ingrédient actif, un composé poly(éther vinylique) photosensible représenté par la formule générale (1). Dans la formule (1), x est un nombre entier de 1 à 20, y est un nombre entier de 0 à 20 et n est supérieur ou égal à 2.
(JA)
高温でも接着力が維持でき、光照射によって可逆的に接着と剥離が可能な光可逆接着剤を提供する。光可逆接着剤は、下記一般式(1)で表される光応答性ポリビニルエーテル化合物を有効成分とする。 式(1)中、xは1以上20以下の整数で、yは0以上20以下の整数で、nは2以上である。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報